兎の眼

「風が吹けば、桶屋が儲かる」の因果関係で、 何人にも幇助罪を適用し、犯罪人にする、日本の司法行政の恐るべき事実!

長野 オピニオン 政治家の皆さま この問題はフランス政府と日本政府の問題です。 国家間で因果関係にあるものを「カルロスゴーン」が日本政府と戦っても勝てない。

拝啓 政治家の皆さま いい加減に、この問題を国会で議論すべきです。立法に反する司法行政を正すのは国会議員の責務です。 2020-01-17:拝啓、「ICC-CPI」は役に立たない。「カルロスゴーン」も期待しないだろう。私は「カルロスゴーン」事件の原因は日産をル…

長野 オピニオン トランプ大統領 国会議員や政党にも毎日メールを送信しています。 しかし彼らは「検察」が怖くて無視しています。 国会の議員が国会でこの問題を取り上げれば、その国会の議員は逮捕されるでしょう。

トランプ大統領 2020-01-17:拝啓、「ICC-CPI」は役に立たない。「カルロスゴーン」も期待しないだろう。私は「カルロスゴーン」事件の原因は日産をルノーの子会社化を画策したフランス政府にあります。フランスのマクロン大統領は日本の安倍首相と直接「司法…

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 日本には正義のある政治家は1人もいません。 このメールを見ている国際社会の皆様。 私はあなたたちが頼りです。 どうぞ、助けてください。

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2020-01-17:拝啓、「ICC-CPI」は役に立たない。「カルロスゴーン」も期待しないだろう。私は「カルロスゴーン」事件の原因は日産をルノーの子会社化を画策したフランス政府にあります。フランスのマクロン大統領は…

アンゲラ・メルケル  連邦首相 へ  私は難しいと思います。 フランスのマクロン大統領は日本の安倍首相と直接「司法取引」をして解決すべきです。

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2020-01-17:拝啓、「ICC-CPI」は役に立たない。「カルロスゴーン」も期待しないだろう。私は「カルロスゴーン」事件の原因は日産をルノーの子会社化を画策したフランス政府にあります。フランスのマクロン大統領は日本…

長野 オピニオン ボリス・ジョンソン 英国首相 へ この問題はフランス政府と日本政府の問題です。 国家間で因果関係にあるものを「カルロスゴーン」が日本政府と戦っても勝てない。 日

ボリス・ジョンソン 英国首相 へ 2020-01-17:拝啓、「ICC-CPI」は役に立たない。「カルロスゴーン」も期待しないだろう。私は「カルロスゴーン」事件の原因は日産をルノーの子会社化を画策したフランス政府にあります。フランスのマクロン大統領は日本の安倍…

長野 オピニオン  政治家の皆さま 私は大いに関心を持っていました。 日本司法制度「99.9%」が勝つか?、国際社会の「法の常識」が勝つか?。 日本の常識は「理不尽」です。 だから国際社会からの、「外部の圧力」には弱いのです。

拝啓 政治家の皆さま いい加減に、この問題を国会で議論すべきです。立法に反する司法行政を正すのは国会議員の責務です。 2020-01-16:拝啓、昨年の秋、カルロスゴーン弁護団の弘中弁護士は裁判所に提出した書面を公表した。「事件は検察と日産に仕組まれた…

長野 オピニオン  エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 彼は日本政府が民間企業の内部問題であるにも関わらず、 「東京地検の特捜部」を「使う」ことを「問題」としております。 私は大いに関心を持っていました。

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2020-01-16:拝啓、昨年の秋、カルロスゴーン弁護団の弘中弁護士は裁判所に提出した書面を公表した。「事件は検察と日産に仕組まれたもので、日産をフランスに渡すまいとする国策捜査だ」と述べた。BBCは日産にコメ…

長野 オピニオン アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 日本政府は「カルロスゴーン」の裁判で日本政府の信用が失墜することは明らかなので彼を「逃がした」と考えるのが「妥当」と思います。

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2020-01-16:拝啓、昨年の秋、カルロスゴーン弁護団の弘中弁護士は裁判所に提出した書面を公表した。「事件は検察と日産に仕組まれたもので、日産をフランスに渡すまいとする国策捜査だ」と述べた。BBCは日産にコメント…

長野 オピニオン  ボリス・ジョンソン 英国首相 へ 「事件は検察と日産に仕組まれたもので、日産をフランスに渡すまいとする国策捜査だ」と述べた。BBCは日産にコメントを求めたが、拒否された。

ボリス・ジョンソン 英国首相 へ 2020-01-16:拝啓、昨年の秋、カルロスゴーン弁護団の弘中弁護士は裁判所に提出した書面を公表した。「事件は検察と日産に仕組まれたもので、日産をフランスに渡すまいとする国策捜査だ」と述べた。BBCは日産にコメントを求め…

長野 オピニオン  トランプ大統領 昨年の秋、カルロスゴーン弁護団の弘中弁護士は裁判所に提出した書面を公表した。「事件は検察と日産に仕組まれたもので、日産を

トランプ大統領 2020-01-16:拝啓、昨年の秋、カルロスゴーン弁護団の弘中弁護士は裁判所に提出した書面を公表した。「事件は検察と日産に仕組まれたもので、日産をフランスに渡すまいとする国策捜査だ」と述べた。BBCは日産にコメントを求めたが、拒否された…

長野 オピニオン 政治家の皆さま 日本政府が民間企業の内部問題に東京地検特捜部を投入した理由が理解できると思います。

拝啓 政治家の皆さま いい加減に、この問題を国会で議論すべきです。立法に反する司法行政を正すのは国会議員の責務です。 2020-01-15:拝啓、30前の1989年は、世界の企業の時価総額ランキングで上位50社中、32社が日本の企業、次いで米国が17社…

長野 オピニオン エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ それが「三十年」後、 50社の中で米国が31社、中国7社、スイスが3社で、 あとは英国、オランダ、ドイツ、フランス、ベルギー、メキシコ、韓国、 台湾と並んで日本は1社に過ぎない

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2020-01-15:拝啓、30前の1989年は、世界の企業の時価総額ランキングで上位50社中、32社が日本の企業、次いで米国が17社、そして英国が1社だった。それが30年後、トヨタ自動車が42位で「ただの1社…

長野 オピニオン アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 「カルロスゴーン」がいかに「悪である」かを強調して「反論する」ことになるだろう。 そうした「一連の攻防」から「日本の歪んだ形」が「明白」になると私は思っている。

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2020-01-15:拝啓、30前の1989年は、世界の企業の時価総額ランキングで上位50社中、32社が日本の企業、次いで米国が17社、そして英国が1社だった。それが30年後、トヨタ自動車が42位で「ただの1社」に…

長野 オピニオン ボリス・ジョンソン 英国首相 へ 「三十年」前の1989年は、 世界の企業の時価総額ランキングで上位50社中32社が日本の企業、 次いで米国が17社、そして英国が1社だった。

ボリス・ジョンソン 英国首相 へ 2020-01-15:拝啓、30前の1989年は、世界の企業の時価総額ランキングで上位50社中、32社が日本の企業、次いで米国が17社、そして英国が1社だった。それが30年後、トヨタ自動車が42位で「ただの1社」にすぎな…

トランプ大統領 第2次世界大戦の敗戦後の「ゼロ」から日本は復興した。 日本は44年もかけて「格差」が少ない、 そして「大きな経済の”国big economic power」を作り上げました。

トランプ大統領 2020-01-15:拝啓、30前の1989年は、世界の企業の時価総額ランキングで上位50社中、32社が日本の企業、次いで米国が17社、そして英国が1社だった。それが30年後、トヨタ自動車が42位で「ただの1社」にすぎない。日本政府が民…

長野 オピニオン 政治家の皆さま フランスのマクロン大統領は「カルロスゴーン」を「支援」すべきだ。

拝啓 政治家の皆さま 2020-01-14:拝啓、日本人は1年前の「カルロスゴーンの逮捕」を「日本対フランス」の「政治的な逮捕」と考えた。英国のブレグジットをフランス経済の「チャンス」と見たマクロン大統領は、ルノーによる日産の子会社化を画策した。日本政…

長野 オピニオン エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 東京地検や裁判所の対応は裁判を避けて「カルロスゴーン」を逃亡者にするしかなかったと思います。

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2020-01-14:拝啓、日本人は1年前の「カルロスゴーンの逮捕」を「日本対フランス」の「政治的な逮捕」と考えた。英国のブレグジットをフランス経済の「チャンス」と見たマクロン大統領は、ルノーによる日産の子会社…

長野 オピニオン アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 検察と裁判所の「癒着」、日本の司法制度の「歪み」を見てきた私からすれば、 彼を無罪にすることは特捜部組織の「解体的な危機」を意味します。

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2020-01-14:拝啓、日本人は1年前の「カルロスゴーンの逮捕」を「日本対フランス」の「政治的な逮捕」と考えた。英国のブレグジットをフランス経済の「チャンス」と見たマクロン大統領は、ルノーによる日産の子会社化を…

長野 オピニオン ボリス・ジョンソン 英国首相 へ このことは「法の下の統治」とはかけ離れた裁判です。 こうしたことは日常茶飯事です。 だから国会議員は検察に反発しないのです。 日本は検察による「独裁国家」です。

ボリス・ジョンソン 英国首相 へ 2020-01-14:拝啓、日本人は1年前の「カルロスゴーンの逮捕」を「日本対フランス」の「政治的な逮捕」と考えた。英国のブレグジットをフランス経済の「チャンス」と見たマクロン大統領は、ルノーによる日産の子会社化を画策し…

長野オピニオン トランプ大統領 民間企業の「内部の問題」であるにも関わらず「東京地検の特捜部」を「投入」した。 フランスのマクロン大統領は「カルロスゴーン」を「支援」すべきだ。

トランプ大統領 2020-01-14:拝啓、日本人は1年前の「カルロスゴーンの逮捕」を「日本対フランス」の「政治的な逮捕」と考えた。英国のブレグジットをフランス経済の「チャンス」と見たマクロン大統領は、ルノーによる日産の子会社化を画策した。日本政府は「…

長野 オピニオン 政治家の皆さま このことは「法の下の統治」とはかけ離れた裁判です。 こうしたことは日常茶飯事です。 だから国会議員は検察に反発しないのです。 日本は検察による「独裁国家」です。

拝啓 政治家の皆さま いい加減に、この問題を国会で議論すべきです。立法に反する司法行政を正すのは国会議員の責務です。 2020-01-14:拝啓、日本人は1年前の「カルロスゴーンの逮捕」を「日本対フランス」の「政治的な逮捕」と考えた。英国のブレグジットを…

長野 オピニオン トランプ大統領 東京電力の原発に協力的でない佐藤氏を、「日本の検察と裁判所」は彼を「国家の敵」とみて、 「有罪」にしたのです。 このことは「法の下の統治」とはかけ離れた裁判です。

トランプ大統領 2020-01-14:拝啓、日本人は1年前の「カルロスゴーンの逮捕」を「日本対フランス」の「政治的な逮捕」と考えた。英国のブレグジットをフランス経済の「チャンス」と見たマクロン大統領は、ルノーによる日産の子会社化を画策した。日本政府は「…

長野 オピニオン エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 日本の「出国管理」は「カルロスゴーン」が簡単に「プライベートジェットで逃亡できるほど甘くは、ない」。 もちろん安倍首相も把握していただろうと思います。

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2020-01-14:拝啓、日本人は1年前の「カルロスゴーンの逮捕」を「日本対フランス」の「政治的な逮捕」と考えた。英国のブレグジットをフランス経済の「チャンス」と見たマクロン大統領は、ルノーによる日産の子会社…

長野 オピニオン アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 東京地検や裁判所の対応は裁判を避けて「カルロスゴーン」を逃亡者にするしかなかったと思います。 ネット上のコメントの多くは、「カルロスゴーン」の逃亡は「検察と裁判所」の「謀略」だと言います

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2020-01-14:拝啓、日本人は1年前の「カルロスゴーンの逮捕」を「日本対フランス」の「政治的な逮捕」と考えた。英国のブレグジットをフランス経済の「チャンス」と見たマクロン大統領は、ルノーによる日産の子会社化を…

ボリス・ジョンソン 英国首相 へ ルノーによる日産の子会社化を画策した。日本政府は「子会社になること」を「阻止」するために、民間企業の「内部の問題」であるにも関わらず「東京地検の特捜部」を「投入」した。

ボリス・ジョンソン 英国首相 へ 2020-01-14:拝啓、日本人は1年前の「カルロスゴーンの逮捕」を「日本対フランス」の「政治的な逮捕」と考えた。英国のブレグジットをフランス経済の「チャンス」と見たマクロン大統領は、ルノーによる日産の子会社化を画策し…

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 「カルロスゴーン」の日本からの脱出は「当然」です。 日本人の一部は「カルロスゴーン」が日本の「司法制度」を変えてくれると期待しています。

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2020-01-13:拝啓、「カルロスゴーン」は言う。「裁判は「有罪」が「前提」になっています。」「私は政治的な迫害から逃れた」。彼が「米国の広報担当者」を通じて声明を発表したのは、グレッグ・ケリー被告が米国…

長野 オピニオン アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 日本の裁判は「有罪ありき」だからです。 「無罪」にすると、「検察」の「権威」がなくなるからです。 「カルロスゴーン」の日本からの脱出は「当然」です。

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2020-01-13:拝啓、「カルロスゴーン」は言う。「裁判は「有罪」が「前提」になっています。」「私は政治的な迫害から逃れた」。彼が「米国の広報担当者」を通じて声明を発表したのは、グレッグ・ケリー被告が米国人で…

長野 オピニオン ボリス・ジョンソン 英国首相 へ 日本では被告が捜査段階での自供を翻し無罪を主張すれば裁判は長引き、 資金が尽きるまで裁判を終わらせない。 例えば「リクルート社の事件」です。

ボリス・ジョンソン 英国首相 へ 2020-01-13:拝啓、「カルロスゴーン」は言う。「裁判は「有罪」が「前提」になっています。」「私は政治的な迫害から逃れた」。彼が「米国の広報担当者」を通じて声明を発表したのは、グレッグ・ケリー被告が米国人であるこ…

長野 オピニオン  2020年01月12日、「特別地帯!」日曜版。米国は「”アパラチア山脈”の石炭」で「CO2革命」を「起こす」べきです。そして「Co2」は米国の農産物や森林を豊かにします。石炭産出国を豊かにします。

2020年01月12日、「特別地帯!」日曜版。拝啓、 「地球温暖化」と「CO2」の因果関係はありません。米国は「”アパラチア山脈”の石炭」で「CO2革命」を「起こす」べきです。そして「Co2」は米国の農産物や森林を豊かにします。石炭産出国を豊かにします。 「パ…

長野 オピニオン  2020年01月12日、日曜版:アメリカは革命防衛隊の「カセム・ソレイマニ司令官」を殺害した。これがトランプの性格です。第2次朝鮮戦争のシグナルを北朝鮮が出し始めた、と言われる。

2020年01月12日、日曜版:拝啓、アメリカは革命防衛隊の「カセム・ソレイマニ司令官」を殺害した。これがトランプの性格です。第2次朝鮮戦争のシグナルを北朝鮮が出し始めた、と言われる。戦争をするならば「自衛のための戦争」を始めるべきです。そして北朝…