兎の眼

「風が吹けば、桶屋が儲かる」の因果関係で、 何人にも幇助罪を適用し、犯罪人にする、日本の司法行政の恐るべき事実!

朝鮮民主主義人民共和国 最高指導者 「Kim Jong-un   Excellency」 安倍政権の弱点は「入管法違反の事件」です。

朝鮮民主主義人民共和国 最高指導者 「Kim Jong-un Excellency」 へ 。 2019-05-21:拝啓、フィリッピン政府は2013-2014年に在日本のフィリッピン大使館で発生した「Immigration Act violation case」になぜ日本政府に抗議しないのですか?大使館職員や外交官…

トランプ大統領 フィリッピン政府は2013-2014年に在日本のフィリッピン大使館で発生した 「Immigration Act violation case」になぜ日本政府に抗議しないのですか? 大使館職員や外交官は「無罪」です。

トランプ大統領 様 5月末の日米首脳会談や6月のG20大阪サミットで、「日本の入管法違反の司法行政」について、「完全な解決」を安倍首相に、「指示」することをお願いします。私は「名誉の回復」と「不法な逮捕・拘留で失った財産の賠償」を求めています…

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 フィリッピン政府は日本政府に抗議をして彼らの「名誉の回復」と賠償を要求すべきです。

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2019-05-21:拝啓、フィリッピン政府は2013-2014年に在日本のフィリッピン大使館で発生した「Immigration Act violation case」になぜ日本政府に抗議しないのですか?大使館職員や外交官は「無罪」です。私は何度も手紙…

テリーザ・メイ 英国首相 へ 2019-05-21:フィリッピン政府は何をしているんだ。クレイジーだ。

テリーザ・メイ 英国首相 へ 2019-05-21:拝啓、フィリッピン政府は2013-2014年に在日本のフィリッピン大使館で発生した「Immigration Act violation case」になぜ日本政府に抗議しないのですか?大使館職員や外交官は「無罪」です。私は何度も手紙やメールを…

拝啓 政治家の皆さま 2019-05-21:拝啓、フィリッピン政府は2013-2014年に在日本のフィリッピン大使館で発生した 「Immigration Act violation case」になぜ日本政府に抗議しないのですか? 大使館職員や外交官は「無罪」です。 私は何度も手紙やメールを出しています。 フィリッピンのメディアにも毎日メールを送信していますよ!

拝啓 政治家の皆さま 2019-05-21:拝啓、フィリッピン政府は2013-2014年に在日本のフィリッピン大使館で発生した「Immigration Act violation case」になぜ日本政府に抗議しないのですか?大使館職員や外交官は「無罪」です。私は何度も手紙やメールを出してい…

朝鮮民主主義人民共和国 最高指導者 「金正恩」 へ 。 2019-05-20:拝啓、中国政府は中国人を救済すべきです 北朝鮮政府は日本政府へ「抗議」すべきです。 「日本政府こそ外国人の拉致」事件を「解決」すべきだ。 「Same ethnic」である「南朝鮮人」」の「被害者」は「たくさん」います。 「朝鮮半島の人民」を「代表」して日本政府に抗議をしてください!

朝鮮国際青少年旅行社 御中 拝啓、最高指導者 「Kim Jong-un Excellency」 へ 、このEメールを「転送」してください。このメールは、世界のメディアや各国の大使館、ホワイトハウスなどへ毎日送信している内容です。 朝鮮民主主義人民共和国 最高指導者 「…

トランプ大統領 様 5月末の日米首脳会談や6月のG20大阪サミットで、 「日本の入管法違反の司法行政」について、「完全な解決」を安倍首相に、 「指示」することをお願いします。 私は「名誉の回復」と「不法な逮捕・拘留で失った財産の賠償」を求めています。 そして又「キャロル・ゴーン夫人」の願いを「解決」してあげてください。 2019-05-20:拝啓、中国政府は中国人を救済すべきです。

トランプ大統領 様 5月末の日米首脳会談や6月のG20大阪サミットで、「日本の入管法違反の司法行政」について、「完全な解決」を安倍首相に、「指示」することをお願いします。私は「名誉の回復」と「不法な逮捕・拘留で失った財産の賠償」を求めています…

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 法務大臣による「status of residenceの取り消し」と「国外への強制退去」です。 したがって「刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」は適用できません。 「起訴状」が指摘する入管法22-4-4条の「犯罪の理由」は入管法70条とは因果関係がない。 まったく、法の論理が狂っている。

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2019-05-20: 拝啓、中国政府は中国人を救済すべきです。1つ目は日本で入管法70(4)条の違反となった者。そして2つ目は「不法労働」とは全く関係のない中国人です。彼は「刑法」で処罰されました。罪名は入管法70…

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2019-05-20: 拝啓、中国政府は中国人を救済すべきです。中国政府よ「目を覚ませ」!

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2019-05-20: 拝啓、中国政府は中国人を救済すべきです。1つ目は日本で入管法70(4)条の違反となった者。そして2つ目は「不法労働」とは全く関係のない中国人です。彼は「刑法」で処罰されました。罪名は入管法70(4…

テリーザ・メイ 英国首相 へ 2019-05-20: 拝啓、中国政府は中国人を救済すべきです。

テリーザ・メイ 英国首相 へ 2019-05-20: 拝啓、中国政府は中国人を救済すべきです。1つ目は日本で入管法70(4)条の違反となった者。そして2つ目は「不法労働」とは全く関係のない中国人です。彼は「刑法」で処罰されました。罪名は入管法70(4)条に対す…

拝啓 政治家の皆さま 2019-05-20:拝啓、中国政府は中国人を救済すべきです。 1つ目は日本で入管法70(4)条の違反となった者。 そして2つ目は「不法労働」とは全く関係のない中国人です。 彼は「刑法」で処罰されました。 罪名は入管法70(4)条に対する「刑法」の60条及び62条「sin of aiding」です。 中国政府よ「目を覚ませ」!

拝啓 政治家の皆さま 2019-05-20:拝啓、中国政府は中国人を救済すべきです。1つ目は日本で入管法70(4)条の違反となった者。そして2つ目は「不法労働」とは全く関係のない中国人です。彼は「刑法」で処罰されました。罪名は入管法70(4)条に対する「刑法…

世界の皆さんへ。 2019年05月19日、特別地帯 日曜版: 拝啓。習近平国家主席は「新国連」を作る施策を実行するだろう。日本は中国と米国を「to compare and contrast two alternatives」外交をしている。東アジアの国々の考え方は共通です。トランプ大統領は、まだ気が付かない。

世界の皆さんへ。 2019年05月19日、特別地帯 日曜版: 拝啓。習近平国家主席は「新国連」を作る施策を実行するだろう。日本は中国と米国を「to compare and contrast two alternatives」外交をしている。東アジアの国々の考え方は共通です。トランプ大統領は…

拝啓 国際社会の皆さま。 日曜版、2019年5月19日 : 拝啓、北朝鮮の最高指導者である金正恩氏は日本人拉致被害者である 「横田めぐみ」さんの「息子」で二人は親子関係だったという真相をご存知ですか。 私には「True or false」は不明です。 しかし、こういう情報があることを「知っておいて」ください。

拝啓 国際社会の皆さま。 日曜版、2019年5月19日 :拝啓、北朝鮮の最高指導者である金正恩氏は日本人拉致被害者である「横田めぐみ」さんの「息子」で二人は親子関係だったという真相をご存知ですか。私には「True or false」は不明です。しかし、こういう情…

世界の皆さん へ 2019年05月18日、特別地帯 土曜版: 拝啓、米国の「all-party group Crisis Committee」は「米国は中国とは共存できない」と主張している。彼らは中国と全面対決の姿勢です。米国は中国が対抗処置を取ると、中国輸入品のすべてに関税を掛ける第4弾を行うことになる。

世界の皆さん へ 2019年05月18日、特別地帯 土曜版: 拝啓、米国の「all-party group Crisis Committee」は「米国は中国とは共存できない」と主張している。彼らは中国と全面対決の姿勢です。米国は中国が対抗処置を取ると、中国輸入品のすべてに関税を掛け…

拝啓 国際社会の皆さま。 土曜版、2019年5月18日 : 拝啓,14日、 国連人権理事会は北朝鮮に対する報告書を採択した。 日本が求めた「拉致問題」の解決と被害者の「即時の帰国」も含まれる。 国連は「横田めぐみさんの遺骨」は「偽物」だと断定したのですか?。 国連は日本に偏りすぎている。 国連は科学的な証拠で北朝鮮の報告を「虚偽」だと判定すべきです。

拝啓 国際社会の皆さま。 土曜版、2019年5月18日 :拝啓,14日、 国連人権理事会は北朝鮮に対する報告書を採択した。日本が求めた「拉致問題」の解決と被害者の「即時の帰国」も含まれる。国連は「横田めぐみさんの遺骨」は「偽物」だと断定したのですか?。…

朝鮮民主主義人民共和国 最高指導者 「金正恩 」 へ 。 2019-05-17:北朝鮮政府は日本政府へ「抗議」すべきです。 「日本政府こそ外国人の拉致」事件を「解決」すべきだ。 「Same ethnic」である「南朝鮮人」」の「被害者」は「たくさん」います。 「朝鮮半島の人民」を「代表」して日本政府に抗議をしてください!

朝鮮国際青少年旅行社 御中 拝啓、最高指導者 「Kim Jong-un Excellency」 へ 、このEメールを「転送」してください。このメールは、世界のメディアや各国の大使館、ホワイトハウスなどへ毎日送信している内容です。 朝鮮民主主義人民共和国 最高指導者 「…

トランプ大統領 私は健康被害を防止するために、 各国が輸入製品に対して「炭素関税」を課税することで 「石炭発電」を各国が自主的に廃止することを優先すべきだと思います。 「炭素関税」の課税ルールについては、G7やG20で早急に議論すべきです。

トランプ大統領 様 5月末の日米首脳会談や6月のG20大阪サミットで、「日本の入管法違反の司法行政」について、「完全な解決」を安倍首相に、「指示」することをお願いします。私は「名誉の回復」と「不法な逮捕・拘留で失った財産の賠償」を求めています…

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 石炭火力発電所はCO2だけでなく、粒子状物質、SO2、NOx、水銀も放出され、 世界中の多くの人々の健康を害している。 ドイツが2038年までにドイツの電力の40%近くを供給している石炭火力発電全廃、 英国も2025年までに石炭燃料を完全に廃止予定である。 世界中に広がる脱石炭火力の動きの背景には脱炭素以外の要因である。

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2019-05-17:拝啓、アメリカが「パリ協定」に復帰するには ドナルドトランプ大統領の質問に答えるべきだ!「donation」した金は何処へ行くの?」。私は健康被害を防止するために、各国が輸入製品に対して「炭素関税…

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 4500億ドルの負担金は、各国のCO2排出量の割合で負担すべきです。 2015年の割合では、中国が28.4%。米国が15.4%、インドが6.4%、ロシアが4.8%、 日本が3.5%です。 負担金の割合は中国が1278億ドル、米国が693億ドル、インドが288億ドル、 ロシアが216億ドル。日本が158億ドルです。

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2019-05-17:拝啓、アメリカが「パリ協定」に復帰するには ドナルドトランプ大統領の質問に答えるべきだ!「donation」した金は何処へ行くの?」。私は健康被害を防止するために、各国が輸入製品に対して「炭素関税」を…

テリーザ・メイ 英国首相 へ 2019-05-17: トランプ大統領は2017年6月1日に言った。 「国連の気候部門のトップが毎年基金へと拠出されている1000億ドルを「極少額のカネ」と何度も言いました。 「1000億ドルは米国の経済、産業、労働者、国民と納税者の利益に大きな害を与えるものだ」と批判している。

テリーザ・メイ 英国首相 へ 2019-05-17:拝啓、アメリカが「パリ協定」に復帰するには ドナルドトランプ大統領の質問に答えるべきだ!「donation」した金は何処へ行くの?」。私は健康被害を防止するために、各国が輸入製品に対して「炭素関税」を科すことで…

拝啓 政治家の皆さま 2019-05-17:拝啓、アメリカが「パリ協定」に復帰するには ドナルドトランプ大統領の質問に答えるべきだ! 「donation」した金は何処へ行くの?」。 私は健康被害を防止するために、各国が輸入製品に対して「炭素関税」を科すことで 「石炭発電」を廃止の促進することを優先すべきだと思います。

拝啓 政治家の皆さま 2019-05-17:拝啓、アメリカが「パリ協定」に復帰するには ドナルドトランプ大統領の質問に答えるべきだ!「donation」した金は何処へ行くの?」。私は健康被害を防止するために、各国が輸入製品に対して「炭素関税」を科すことで「石炭発…

To Terrisa Mei British Prime Minister And it shows "a view" to "loss" employment of 6.5 million people. Also in 2015, the Executive Director of the Green Climate Fund Many times after 2020, the estimated fund will increase to require $ 450 billion annua

To Terrisa Mei British Prime Minister 2019-05-17:Dear Sirs, In order for the United States to return to the Paris Agreement, President Trump's question should be answered!Where does the money that "donation" goes to? ".In order to prevent …

朝鮮民主主義人民共和国 最高指導者 「金正恩」 へ 。2019-05-16:北朝鮮政府は日本政府へ「抗議」すべきです。 「日本政府こそ外国人の拉致」事件を「解決」すべきだ。 「Same ethnic」である「南朝鮮人」」の「被害者」は「たくさん」います。 「朝鮮半島の人民」を「代表」して日本政府に抗議をしてください!

朝鮮国際青少年旅行社 御中 拝啓、最高指導者 「Kim Jong-un Excellency」 へ 、このEメールを「転送」してください。このメールは、世界のメディアや各国の大使館、ホワイトハウスなどへ毎日送信している内容です。 朝鮮民主主義人民共和国 最高指導者 「K…

トランプ大統領 2017年の米国のエネルギー消費比率は石油37%、天然ガス29%、石炭14%です。 化石燃料全体が80%占めている。 ドイツでさえ、現在の石炭比率40%の廃止を2038年までに「目指している」、 2030年までに80%の化石燃料火力の廃止は実行不可能な計画である。

トランプ大統領 様 5月末の日米首脳会談や6月のG20大阪サミットで、「日本の入管法違反の司法行政」について、「完全な解決」を安倍首相に、「指示」することをお願いします。私は「名誉の回復」と「不法な逮捕・拘留で失った財産の賠償」を求めています…

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2019-05-16:私は前日提案した「炭素関税」の導入を行うことで健康被害のある「石炭発電」の廃止を優先して推進するべきだと思います。 輸入品にかける「炭素関税」の収入は、輸入国の「再生可能エネルギー」への補助金に充てるべきです。 皆さん「検討」をしてください。

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2019-05-16:拝啓、米民主党の「グリーンニューディール法案」は素晴らしいと思います。しかし現実的ではない。私は前日提案した「炭素関税」の導入を行うことで健康被害のある「石炭発電」の廃止を優先して推進す…

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2019-05-16: ドイツでさえ、現在の石炭比率40%の廃止を2038年までに「目指している」、 2030年までに80%の化石燃料火力の廃止は実行不可能な計画である。 「法案の提案者」のコルテス自身でさえ、全米の585人の「億万長者」 (10億ドル以上の資産を持つ富裕層)と企業からの投資でも実現できない計画であることを認めている。

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2019-05-16:拝啓、米民主党の「グリーンニューディール法案」は素晴らしいと思います。しかし現実的ではない。私は前日提案した「炭素関税」の導入を行うことで健康被害のある「石炭発電」の廃止を優先して推進するべ…

テリーザ・メイ 英国首相 へ  2019年2月7日。民主党のアレクサンドリア・オカシオ・コルテス下院議員と上院議員のエド・マーキー上院議員は、 10年以内に気候変動を逆転させ、すべての米国の炭素排出をゼロにする計画「グリーンニューディール法案」を発表した。 既に、共和党だけでなく、産業界、民主党内からも実現不可能な無謀な計画として強い反対が上がっている。

テリーザ・メイ 英国首相 へ 2019-05-16:拝啓、米民主党の「グリーンニューディール法案」は素晴らしいと思います。しかし現実的ではない。私は前日提案した「炭素関税」の導入を行うことで健康被害のある「石炭発電」の廃止を優先して推進するべきだと思い…

政治家の皆さま 2019-05-16:拝啓、米民主党の「グリーンニューディール法案」は素晴らしいと思います。しかし現実的ではない。 私は前日提案した「炭素関税」の導入を行うことで健康被害のある「石炭発電」の廃止を優先して推進するべきだと思います。

拝啓 政治家の皆さま 2019-05-16:拝啓、米民主党の「グリーンニューディール法案」は素晴らしいと思います。しかし現実的ではない。私は前日提案した「炭素関税」の導入を行うことで健康被害のある「石炭発電」の廃止を優先して推進するべきだと思います。 …

朝鮮民主主義人民共和国 最高指導者 「金正恩   Excellency」 へ 。 2019-05-15:

朝鮮民主主義人民共和国 最高指導者 「Kim Jong-un Excellency」 へ 。 2019-05-15:拝啓、温暖化対策の新しい枠組み「パリ協定」があります。アメリカは脱退します。各国が毎年4500億ドルの基金を拠出しても「拠出した金は何処へ行くの?」。もっと有効な方…

トランプ大統領   2019-05-15:

トランプ大統領 様 5月末の日米首脳会談や6月のG20大阪サミットで、「日本の入管法違反の司法行政」について、「完全な解決」を安倍首相に、「指示」することをお願いします。私は「名誉の回復」と「不法な逮捕・拘留で失った財産の賠償」を求めています…