兎の眼

「風が吹けば、桶屋が儲かる」の因果関係で、 何人にも幇助罪を適用し、犯罪人にする、日本の司法行政の恐るべき事実!

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-16 ワシントン審査官は、トランプ政権の「米国でのビザを超過する者と戦うためのグローバルキャンペーン」の展開について報告している。国土安全保障省は、今日、「米国で選択されたビザを過大評価している市民率が高い国々米国の移民法の崩壊に対して人々を教育するキャンペーンを立ち上げることができます」とAnna Giaritelli氏は書いています。

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-16 「減税では、トランプは近代的なJFKです。 CNN CNNの経済アナリスト、スティーブン・ムーア氏は、トランプ大統領が減税について「JFKの知恵を分かち合うように見える」方法について書いている。ムーア氏は、…

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-15 「トランプは規制緩和を強いる」 CBSニュース CBS Newsは、ドナルド・J・トランプ大統領が2017年に不要な規制を排除するという目標をはるかに上回っていると報告している。

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-15 「トランプは規制緩和を強いる」 CBSニュース CBS Newsは、ドナルド・J・トランプ大統領が2017年に不要な規制を排除するという目標をはるかに上回っていると報告している。 「今年の早いうちに、大統領は新し…

2017年12月15日:英国首相テリーザ・メイ 閣下 ICCへ捜査をさせてください! 国連やG7、G20などでも議題として取り上げてください。

2017年12月15日:英国首相テリーザ・メイ 閣下 拝啓。日経新聞等によると、ティラーソン米国務長官が12日、前提条件なしで北朝鮮との対話に応じる可能性に言及した。「少なくとも挑発行為の抑制が対話の前提」としてきた米政権の方針を大きく転換しかねない…

2017年12月15日:フランス国首相エドゥアール・フィリップ 閣下 日本政府による「人道上の犯罪」から救ってください。

2017年12月15日:フランス国首相エドゥアール・フィリップ 閣下 拝啓。日経新聞等によると、ティラーソン米国務長官が12日、前提条件なしで北朝鮮との対話に応じる可能性に言及した。 「少なくとも挑発行為の抑制が対話の前提」としてきた米政権の方針を大き…

2017年12月15日:ドイツ連邦首相アンゲラ・メルケル 閣下 私たちを助けてください!

2017年12月15日:ドイツ連邦首相アンゲラ・メルケル 閣下 日本では、多くの外国人が、国際法違反の不法な処罰を受けています。資料を精査して、G7、G20等で糾弾して下さい。そして私達を助けてください。 拝啓。日経新聞等によると、ティラーソン米国務長官…

政治家の皆様へ! 2017-12-15:日本の国会議員の資質を書きます! 私は、今も、毎日、多くの国会議員に、これらメールを送信しています。 誰一人、「国会で、法の下での統治がされていない」と叫ぶ者がいません。 ある政党は、政党職員が、政党幹部の国会議員へメールを渡して対応をお願いしました。 しかし、その大物国会議員は無視しました。 これが日本の国会議員の資質です。(政党職員よりメールで報告がありました) 私は、ある時がくれば、メールをしている国会議員の名前をすべて公表します。

政治家の皆様へ! 2017-12-15:本日、トランプ大統領や各国、そして国際社会の皆さまへお知らせする日本政府が握りつぶした「人道上の犯罪の事実シリーズ」NO:37 日本では、安倍首相の提唱する、「法の下での統治」とは全く違う司法行政が行われている事…

政治家の皆様へ! 2017-12-15:私だけでなく、中国人やフィリッピン人ら多くの外国人が犠牲になっています。 日本政府による「人道上の犯罪」から救ってください。

政治家の皆様へ! 2017-12-15:トランプ大統領や世界のメディア等にお知らせする今日の話題は「世界の大勢もティラーソン氏やマティス国防長官を支持しているようです。窮地に落ち行ってるのは安倍政権だけのようです。安倍政権は北朝鮮の脅威をあおって政権…

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-14 ニューヨークタイムズ紙のジム・タンカースリー氏によると、共和党議員たちは共和党大統領にクリスマスまでに大統領に法案を提出することを目的として、来週の最終投票で党を維持するという原則的な税制改革案に着手したという。

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-14 「すべての人に給料を支払う」 ウォールストリートジャーナルのJames Freeman ジェームス・フリーマン氏はウォール・ストリート・ジャーナル紙に、労働者が賃貸住宅手当のために何を意味するのかを理解すると…

2017年12月14日:英国首相テリーザ・メイ 閣下  ヨーロッパが移民・難民問題で苦しんでいる中、 日本では、西欧社会が驚愕する不法な手段で移民問題の対応をしています。 日本の不法な移民・難民対応に関心を持ってください。 日本政府による「人道上の犯罪」から救ってください。 ICCへ捜査をさせてください!国連やG7、G20などでも議題として取り上げてください。

2017年12月14日:英国首相テリーザ・メイ 閣下 拝啓。読売新聞によると、国連安全保障理事会は11日、開催に対して、中国、ロシアなどの反対がありましたが、北朝鮮の人権状況に関する会合を開いた。北朝鮮が核・ミサイル開発に資源を費やす一方で、労働者…

2017年12月14日:フランス国首相エドゥアール・フィリップ 閣下 拝啓。読売新聞によると、国連安全保障理事会は11日、開催に対して、 中国、ロシアなどの反対がありましたが、北朝鮮の人権状況に関する会合を開いた。 北朝鮮が核・ミサイル開発に資源を費やす一方で、 労働者の外国への派遣や政治犯の劣悪な処遇といった人権侵害を続けているとの批判が各国から相次いだ。

2017年12月14日:フランス国首相エドゥアール・フィリップ 閣下 拝啓。読売新聞によると、国連安全保障理事会は11日、開催に対して、中国、ロシアなどの反対がありましたが、北朝鮮の人権状況に関する会合を開いた。北朝鮮が核・ミサイル開発に資源を費や…

2017年12月14日:ドイツ連邦首相アンゲラ・メルケル 閣下 日本では、多くの外国人が、国際法違反の不法な処罰を受けています。 資料を精査して、G7、G20等で糾弾して下さい。そして私達を助けてください。

2017年12月14日:ドイツ連邦首相アンゲラ・メルケル 閣下 日本では、多くの外国人が、国際法違反の不法な処罰を受けています。資料を精査して、G7、G20等で糾弾して下さい。そして私達を助けてください。 拝啓。読売新聞によると、国連安全保障理事会は11…

政治家の皆様へ! 2017-12-14:本日、トランプ大統領や各国、そして国際社会の皆さまへお知らせする 日本政府が握りつぶした「人道上の犯罪の事実シリーズ」NO:36 日本では、安倍首相の提唱する、 「法の下での統治」とは全く違う司法行政が行われている事実を記載しています。 日本こそ「法の下での統治」が必要です。

政治家の皆様へ! 2017-12-14:本日、トランプ大統領や各国、そして国際社会の皆さまへお知らせする日本政府が握りつぶした「人道上の犯罪の事実シリーズ」NO:36 日本では、安倍首相の提唱する、「法の下での統治」とは全く違う司法行政が行われている事…

政治家の皆様へ! 2017-12-14:山口敬之氏レイプ事件で伊藤詩織さんの不起訴について、国会で問題に上がりましたが、 山口敬之氏レイプ事件は、個別の事実関係の問題ですが、 この入管法事件は、 起訴状そのものが、法に反するものです。 この論理が理解できない国会議員は、おやめください! 法律を作る資格なし!!

政治家の皆様へ! 2017-12-14:トランプ大統領や世界のメディア等にお知らせする今日の話題は「国連安全保障理事会で、日本人拉致被害者の帰還問題が取り上げられたことに、感謝いたします。この問題を取り上げるのであれば、日本政府による、外国人に対する…

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-13 Lee RoopはAL.comに、Trump大統領が「NASA​​が人類を月に着陸させる努力をリードする」と正式に発表したと書いている。人間の宇宙飛行への最優先事項への復帰は、アラバマ州ハンツビルのマーシャル宇宙飛行センターにとっては歓迎すべきニュースです。

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-13 チェーン移動の果実 マーク・クリコリアン氏による全国レビュー Mark Krikorianは、昨日のニューヨーク市の爆破事件は、無作為のビザ宝くじに基づくものではなく、メリットベースの移民制度を採用することの…

2017年12月13日:英国首相テリーザ・メイ 閣下 ヨーロッパが移民・難民問題で苦しんでいる中、 日本では、西欧社会が驚愕する不法な手段で移民問題の対応をしています。 日本の不法な移民・難民対応に関心を持ってください。 日本政府による「人道上の犯罪」から救ってください。 ICCへ捜査をさせてください!国連やG7、G20などでも議題として取り上げてください。

2017年12月13日:英国首相テリーザ・メイ 閣下 拝啓。読売新聞によると、日仏両政府は外務・防衛閣僚会合(2プラス2)を来年1月下旬にも東京都内で開催する方向で調整に入ったとの記事を見ました。14日には、日英2プラス2がロンドンで開催される。 中国の…

017年12月13日:フランス国首相エドゥアール・フィリップ 閣下 拝啓。読売新聞によると、日仏両政府は外務・防衛閣僚会合(2プラス2)を 来年1月下旬にも東京都内で開催する方向で調整に入ったとの記事を見ました。 14日には、日英2プラス2がロンドンで開催される。 中国の脅威を念頭に、自由、民主、法の下での統治、国際法の遵守など、 普遍的な価値観を一緒にする国々が、独裁国家に対抗するために、 連携することは素晴らしいことです。

017年12月13日:フランス国首相エドゥアール・フィリップ 閣下 拝啓。読売新聞によると、日仏両政府は外務・防衛閣僚会合(2プラス2)を来年1月下旬にも東京都内で開催する方向で調整に入ったとの記事を見ました。14日には、日英2プラス2がロンドンで開催…

2017年12月13日:ドイツ連邦首相アンゲラ・メルケル 閣下 日本では、多くの外国人が、国際法違反の不法な処罰を受けています。 資料を精査して、G7、G20等で糾弾して下さい。そして私達を助けてください。

2017年12月13日:ドイツ連邦首相アンゲラ・メルケル 閣下 日本では、多くの外国人が、国際法違反の不法な処罰を受けています。資料を精査して、G7、G20等で糾弾して下さい。そして私達を助けてください。 拝啓。読売新聞によると、日仏両政府は外務・防衛閣…

政治家の皆様へ! 2017-12-13:前回、No:34の続きです。 「特別公務員職権濫用罪」の犯罪構成要件の該当性を記載します。 ①主体が特別公務員であること、・・・・事実警察官、検察官や裁判官らです。 ②人を逮捕・監禁したこと 、・・・・事実として逮捕・監禁されました 。 ③職権を濫用したこと、によって成立します。・・・・ 職権を濫用したか否かですが、濫用とは、職務上の権限を不法に行使することです。 その手段や方法は、暴行・脅迫だけでなく、法律上・事実上、被害者に対して、 その結果を受け入れ

政治家の皆様へ! 2017-12-13:本日、トランプ大統領や各国、そして国際社会の皆さまへお知らせする日本政府が握りつぶした「人道上の犯罪の事実シリーズ」NO:35 日本では、安倍首相の提唱する、「法の下での統治」とは全く違う司法行政が行われている事…

政治家の皆様へ! 2017-12-13:トランプ大統領や世界のメディア等にお知らせする今日の話題は 「メラニア夫人の活動を詳しく紹介してください。きっと、アメリカ国民も喜ぶと思います。 また、多くの移民にも勇気を与えると思います。」 本日のEメール内容は、以下はとおりです。

政治家の皆様へ! 2017-12-13:トランプ大統領や世界のメディア等にお知らせする今日の話題は「メラニア夫人の活動を詳しく紹介してください。きっと、アメリカ国民も喜ぶと思います。また、多くの移民にも勇気を与えると思います。」 本日のEメール内容は、…

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-12 アシン地域のISISに対するこの進展は、アフガニスタンの他の地域との戦いとは対照的であるとフィリップスは報告している。その国の他の地域では、「タリバンと他の反乱グループ。 。 。フィリップス氏は、パキスタンの国境にある武装勢力がカリフ制を要求している地域を含め、アフガニスタンには1500人ものイスラム国家戦闘員が残っていると推定している、とフィリップスは記している。

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-12 アフガニスタンの一角に、アメリカはイスラム国家を襲っている ウォールストリート・ジャーナルのマイケル・フィリップス マイケル・フィリップスは、ウォールストリート・ジャーナルの長年にわたる報道で、…

2017年12月12日:英国首相 テリーザ・メイ 閣下 ヨーロッパが移民・難民問題で苦しんでいる中、 日本では、西欧社会が驚愕する不法な手段で移民問題の対応をしています。 日本の不法な移民・難民対応に関心を持ってください。   日本政府による「人道上の犯罪」から救ってください。 ICCへ捜査をさせてください!国連やG7、G20などでも議題として取り上げてください。

2017年12月12日:英国首相 テリーザ・メイ 閣下 拝啓。朝日新聞によると、アラブ諸国が加盟する地域機構のアラブ連盟は9日、カイロで緊急の外相級会合を開き、エルサレムをイスラエルの首都として認めたトランプ米政権への対応を協議した。「国連安全保障理…

2017年12月12日:フランス国 首相 エドゥアール・フィリップ 閣下 トランプ大統領は、エルサレムへの大使館移転を撤回するべきです。

2017年12月12日:フランス国 首相 エドゥアール・フィリップ 閣下 拝啓、朝日新聞によると、アラブ諸国が加盟する地域機構のアラブ連盟は9日、カイロで緊急の外相級会合を開き、エルサレムをイスラエルの首都として認めたトランプ米政権への対応を協議した…

2017年12月12日:ドイツ連邦首相 アンゲラ・メルケル 閣下 日本では、多くの外国人が、国際法違反の不法な処罰を受けています。 資料を精査して、G7、G20等で糾弾して下さい。そして私達を助けてください。

日本では、多くの外国人が、国際法違反の不法な処罰を受けています。資料を精査して、G7、G20等で糾弾して下さい。そして私達を助けてください。 2017年12月12日:ドイツ連邦首相 アンゲラ・メルケル 閣下 拝啓、朝日新聞によると、アラブ諸国が加盟する地域…

政治家の皆様へ! 2017-12-12:この事件は、民主党政権で発生しました。 民主党政権時代は、法務大臣が省令で入管行政をいじりましたので、 検察が反発したのだと理解しています。 しかし、今は自民党政権です。フィリッピン大使館事件は自民党政権で起こりました。

政治家の皆様へ! 2017-12-12:本日、トランプ大統領や各国、そして国際社会の皆さまへお知らせする日本政府が握りつぶした「人道上の犯罪の事実シリーズ」NO:34 日本では、安倍首相の提唱する、「法の下での統治」とは全く違う司法行政が行われている事…

政治家の皆様へ! 2017-12-12:ICCで告訴(情報提供)していますので、入管法だけでなく、 国際法(条約)も確認してください。 第7条 人道に対する犯罪 (e)国際法の基本的な規則に違反する拘禁その他の身体的な自由の著しいはく奪 入管法は、73の2条(不法就労助長罪)と22条の4-4(在留資格取消)を確認してください。 起訴状もお読みください。 22条の4-4(在留資格取消)の事実を記載して、不法就労に飛躍し、刑法の幇助罪を適用しています。 起訴状通りですと、22条の4-4(在留資格取

政治家の皆様へ! 2017-12-12:トランプ大統領や世界のメディア等にお知らせする今日の話題は「トランプ大統領は、エルサレムへの大使館移転を撤回してください。アメリカは世界の警察官です。国連決議を守る警察官として正しい行動をして手本を見せるべきで…

政治家の皆様へ! 2017-12-12:ICCで告訴(情報提供)していますので、入管法だけでなく、 国際法(条約)も確認してください。 第7条 人道に対する犯罪 (e)国際法の基本的な規則に違反する拘禁その他の身体的な自由の著しいはく奪 入管法は、73の2条(不法就労助長罪)と22条の4-4(在留資格取消)を確認してください。 起訴状もお読みください。 22条の4-4(在留資格取消)の事実を記載して、不法就労に飛躍し、刑法の幇助罪を適用しています。 起訴状通りですと、22条の4-4(在留資格取

政治家の皆様へ! 2017-12-12:トランプ大統領や世界のメディア等にお知らせする今日の話題は「トランプ大統領は、エルサレムへの大使館移転を撤回してください。アメリカは世界の警察官です。国連決議を守る警察官として正しい行動をして手本を見せるべきで…

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-11 ジョブズCEO、ハリケーンの影響が激減 ビジネスインサイダーのAkin Oyedele

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-12-11 ジョブズCEO、ハリケーンの影響が激減 ビジネスインサイダーのAkin Oyedele Business Insiderの上級市場担当者であるAkin Oyedeleは次のように述べています。「この秋、致命的なハリケーンが南東部に襲われ、…

2017年12月11日:英国首相テリーザ・メイ 閣下 ヨーロッパが移民・難民問題で苦しんでいる中、 日本では、西欧社会が驚愕する不法な手段で移民問題の対応をしています。 日本の不法な移民・難民対応に関心を持ってください。 ICCへ捜査をさせてください!国連やG7、G20などでも議題として取り上げてください。 日本政府による「人道上の犯罪」から救ってください。ICCへの提出資料は下記にあります。

2017年12月11日:英国首相テリーザ・メイ 閣下 拝啓。1News Weekによると、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム原理主義組織ハマスは7日、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことを受け、和平に向けた取り組みを放棄し、イ…

2017年12月11日:フランス国首相エドゥアール・フィリップ 閣下 拝啓News Weekによると、 パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム原理主義組織ハマスは7日、 トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことを受け、 和平に向けた取り組みを放棄し、 イスラエルに対して新たに蜂起するようパレスチナ人に呼び掛けた。

2017年12月11日:フランス国首相エドゥアール・フィリップ 閣下 拝啓News Weekによると、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム原理主義組織ハマスは7日、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことを受け、和平に向けた取り組み…