兎の眼

「風が吹けば、桶屋が儲かる」の因果関係で、 何人にも幇助罪を適用し、犯罪人にする、日本の司法行政の恐るべき事実!

各国の 大統領・首相

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 「先進諸国」は共同で「自動のPCR検査装置」の開発に資金を投入すべきです。 そして「医療従事者」」が不足する「発展途上国」に無償で提供するべきです。 「新型コロナ」は世界で感染の対策をしなければ「コロナを壊滅」させることは出来ない。

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 私は国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権…

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ  すでに中国ではPCR検査の検体を自動採取するロボットがが登場しています。 日本でも空港などで使用する「自動PCR検査ロボットシステム」が開発されています。 残された大きな課題は、「装置の低価格化」と「検査時間の短縮」、そしてなによりも「検査の正確性」です。

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ 私は国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権利…

ボリス・ジョンソン英国首相 へ 「コロナ対応ロボット」で一番早く欲しいのは「自動のPCR検査装置」です。 人手を解さずに全自動で「陰性証明書」の発効までを行う装置です。 これにより医師や看護師などの「医療従事者」の人材不足の解消だけでなく 「医療従事者」の「コロナの感染」を守ることが出来ます。

ボリス・ジョンソン英国首相 へ 国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権利に関する国際…

バイデン大統領 へ! 「医療従事者」の「PCR検査」の負担を軽くすることは急務です。 「コロナ対応ロボット」で一番早く欲しいのは「自動のPCR検査装置」です。 人手を解さずに全自動で「陰性証明書」の発効までを行う装置です。

バイデン大統領 へ! 国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権利に関する国際規約」の第9…

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 私は国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。 フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「私」も「この観点」から「追加の資料」の提出を致しました。

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 私は国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権…

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ   この問題はコンピュータを使って「自動化」するべきです。 その前に、施設の「出入口」では「サーモグラフィー」で「体温の検査」を自動的に行い 「感染の疑い」がある「者」を見つけ出すべきです。

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ 私は国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権利…

ボリス・ジョンソン英国首相 へ 「PCR検査」には「検査装置」だけでなく「医療従事者」が必用ですが「医療従事者」が不足しています。 この問題はコンピュータを使って「自動化」するべきです。

ボリス・ジョンソン英国首相 へ 国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権利に関する国際…

バイデン大統領 へ! すでに日本は医療崩壊をしています。医師や看護師などの「医療従事者」を急にふやすことは不可能です。 この問題を解決するには緊急に「コロナ対応ロボット」を「G7の国々」が共同で開発するべきです。

バイデン大統領 へ! 国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権利に関する国際規約」の第9…

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 米国では医療従事者の25%が接種を拒否している。英国では「4人に1人が接種を拒否」、 そんな「若い者」のせいで「英国のワクチン計画」が大ピンチだ。中国で広がるコロナワクチン!

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 私は国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権…

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ   人々は開発された「新型コロナのワクチン」の安全性や効果を信用していません。 私はこの原因は「ワクチン」の「開発の期間」に無理があったと思います。 日本や各国は「コロナのワクチン」の賠償責任を政府が負担すると言う。 製薬会社が全ての責任を追わない「ワクチン」は信用できない。

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ 私は国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権利…

ボリス・ジョンソン英国首相 へ 「コロナのワクチン」以外の「感染の対策」を並行して進めるべきだと思います。 そうでないと「国民の「命や健康」と「経済活動」を「共存」させることが困難になります。

ボリス・ジョンソン英国首相 へ 国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権利に関する国際…

バイデン大統領 へ! 国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。 フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。 「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、 そして「市民的及び政治的権利に関する国際規約」の第9条、10条、14条に違反しているから、国連の作業部会がとり上げた。 「私」も「この観点」から「追加の資料」の提出を致しました。

バイデン大統領 へ! 国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。フランスAFPの報道を翻訳した記事を読みました。「カルロス・ゴーン」の逮捕・監禁は「世界人権宣言」の第9条、10条、11条違反、そして「市民的及び政治的権利に関する国際規約」の第9…

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 中国は自国の石炭発電だけでなく、 一帯一路イニシアティブでアジアやアフリカなどの途上国にCO2を大量に排出する石炭発電所のプロジェクトを推進している。 この問題はイランの核合意を巡る問題よりも大きな問題です

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提…

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ 私は米国が「パリ協定」に復帰することに賛成です。しかし「中国を含む発展途上国に削減義務がないことは大きな問題です。 一番大きな問題はCO2排出量が世界でNO1、しかもGDP世界2位の中国に削減義務がないことです。

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提訴…

ボリス・ジョンソン英国首相 へ 石炭火力発電所で発電した電力で電気自動車を走らせる計画はクレイジーだ! トランプ前大統領は、2017年に就任してすぐにパリ協定からの離脱を宣言し、 手続きに従って米国は3年後の今年11月4日、正式にパリ協定から離脱しました。

ボリス・ジョンソン英国首相 へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提訴」を支援…

バイデン大統領 へ! バイデン氏、「パリ協定」復帰や石油業界への新たな規制発表! 環境対策を後退させるトランプ前政権の政策全ての見直しを指示した。

バイデン大統領 へ! バイデン氏、「パリ協定」復帰や石油業界への新たな規制発表!環境対策を後退させるトランプ前政権の政策全ての見直しを指示した。https://jp.reuters.com/article/usa-biden-inauguration-idJPKBN29P2V2 2021-01-22:拝啓、石炭火力発電…

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 「感染を促進するキャンペーン」を廃止して 「常時、感染者と非感染者を分離」して経済活動を正常に戻す制度の実施に「予算を振り向ける」べきです。

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提…

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ 私は、毎回、飲食、買い物、乗り物、ホテル、学校やイベントなどで施設に入場する際に 「コロナの感染チェック」を行うことを「提案」し続けて、います。

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提訴…

ボリス・ジョンソン英国首相 へ しかしこのままでは、国民はストレスがたまる一方です。 そして経済活動が停滞して国民の暮らしは困窮の一方です。 各国政府は「コロナと共存」の社会を現実的に構築すべきです。

ボリス・ジョンソン英国首相 へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提訴」を支援…

バイデン大統領 へ! バイデン氏に期待 移民を希望し中南米の人々が北上(2021年1月20日) ホンジュラス人:「バイデン(新)大統領は私たち皆を助けてくれる」

バイデン大統領 へ! バイデン氏に期待 移民を希望し中南米の人々が北上(2021年1月20日)ホンジュラス人:「バイデン(新)大統領は私たち皆を助けてくれる」https://www.youtube.com/watch?v=veDtjm6TRio 2021-01-21:拝啓、心配された「新型コロルナウィルス…

フランス大統領 エマニュエル・マクロン 私は日本の「100円均一のショップ」である「ダイソー」でインド製のボールペンを買っています。 10本100円です。既に中国製に品質や価格で優っています。 欧米諸国や日本国内は物流組織が完備しています。課題はインド国内の物流組織を構築すべきです。

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提…

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 インドの「B to B」の参加会社が世界中に「取引」を行います。 「IT王国」のインドであれば「アリババ」以上のシステム力を持つと思います。 衣料品や雑貨そして家電製品そして機械や電子部品など「インド製品」を世界に販売します。

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提訴…

ボリス・ジョンソン英国首相 「ITの王国」のインドに足りないものは中国の「アリババ集団」にような「B to B」の会社です。 インドは「アリババ集団」をまねて「B to B」の会社を創業すべきです。インド政府は支援をするべきです。

ボリス・ジョンソン英国首相 へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提訴」を支援…

ホワイトハウス!インドの大部隊配備に対し、中国軍がカモフラージュ撤退か 日本はダンマリ。なにもしない?

ホワイトハウスの関係者へ! 私はトランプ大統領が就任以来、毎日メールをしています。トランプ大統領は「入管法違反事件」の「冤罪」について言った。「私はあなたが満足する形で解決することを約束する」と署名して私に返信した。 ホワイトハウスのスタッ…

フランス大統領 エマニュエル・マクロン これは北朝鮮の歴史から学ぶべきです。北朝鮮はいつまでも中国に「へつらう」ことをやめるべきです。 誇り高き「大朝鮮国」を建設すべきです。 1月20日、金正恩氏はすぐに行動すべきです! 今年は北朝鮮にとって幸運の年になるだろう!

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提…

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 バイデン次期大統領はトランプ氏のように甘くはない。 北朝鮮包囲を強化するだろう。そうなれば北朝鮮は4年以内に崩壊することだろう! 金正恩氏はバイデン次期大統領にインドと同じ扱いを求めるべきです!恫喝ではなく、お願いをしなさい!

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提訴…

ボリス・ジョンソン英国首相 北朝鮮「米国が我々と対話したければ(経済制裁などの)敵視政策を撤回すべきだ」。 金正恩氏は賢くなるべきだ!核戦争で「米国に勝てる夢」を持つよりも「経済大国」になるための夢を持ちなさい。 バイデン次期大統領はトランプ氏のように甘くはない。

ボリス・ジョンソン英国首相 へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提訴」を支援…

ホワイトハウスの関係者へ!金正恩氏が党総書記に就任(2021年1月11日) 北朝鮮の敵は歴史的には中国だ!北朝鮮は米国と和解して「経済大国」への道を行くべきだ。

ホワイトハウスの関係者へ! 私はトランプ大統領が就任以来、毎日メールをしています。トランプ大統領は「入管法違反事件」の「冤罪」について言った。「私はあなたが満足する形で解決することを約束する」と署名して私に返信した。 ホワイトハウスのスタッ…

フランス大統領 エマニュエル・マクロン トランプが“一般の米国人”になっても、司法当局が彼を「訴追」できなければ、反トランプ派を再度、落胆させることになる。

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提…

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 米国ではトランプ大統領退任後に待ち受ける訴訟の数々。「一族」の「ビジネス」に関連して有罪の可能性もある!

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ 「国連人権理事会」はカルロスゴーンは無罪だとしました。そして作業部会は日本に彼に賠償を行うように求めています。「私たち」も「入管法違反事件」では完全に「無罪」です。私たちの「ICC」や「OHCHR」への「提訴…