読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の司法行政と政治家

「風が吹けば、桶屋が儲かる」の因果関係で、 何人にも幇助罪を適用し、犯罪人にする、日本の司法行政の恐るべき事実!

【意見配信】 トランプ大統領へ送信したメール3件やFB等での安倍首相の憲法改正発言に対する話題を国際社会のメディアへの配信した内容の日本語です。2017年5月11日

【意見配信】 トランプ大統領へ送信したメール3件やFB等での安倍首相の憲法改正発言に対する話題を国際社会のメディアへの配信した内容の日本語です。2017年5月11日


                             国会議員への共通配信
                               2017年5月11日

以下は、国際社会のメディアへの配信内容です。日本からニュースのヒント4件、
トランプ大統領へ送信したメール3件他です。
メディアへ共通配信
2017年5月11日

トランプ大統領へのメールでは、
1)今月開催されるG7で、合法的な移民については、国際社会における「合法的移民」の認定基準を策定すべきだと思います。 不法な移民については・・・・
2)国の新しい大統領が決まりましたが、親北朝鮮、反日本、THAAD設置慎重、を主張しています。また大統領の悩みが増えましたね。
3)ホワイトハウスメールマガジンFBI長官の解任ニュースを見ました。日本の新聞やテレビでも報道しています。
フェースブックなどでは、
安倍首相の憲法改正提案に対する意見が話題です。

§1.トランプ大統領へ送信した3件のメールです

1. 拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
 今月、イタリアのシチリア島で主要国首脳会議が開かれますね。
大統領も移民問題については、頭を悩ませていると思います。ヨーロッパ諸国も同じです。
大統領が主導して会議をまとめてください。これにより、大統領だけが責められることはなくなると思います。

 合法的な移民については、国際社会における「合法的移民」の認定基準を策定すべきだと思います。そして、合法的な移民については、各国が認定し、国際法に基づき、権利と義務を与え保護すべきと主張してください。

 合法的な移民以外は不法移民ですが、不法移民の扱いについても、主要国首脳会議で基準を設けることです。不法入国時の扱い、不法滞在時の扱い、不法就労時の扱いなどの基準を策定すべきです。勿論、国境の壁やフェンスの設置費用の分担についても基準を設けるべきです。

 難民については、難民の発生を止めることが先決です。シリア難民については、シリア大統領を追放して、新しい大統領のもとで国造りを提唱してください。

 日本については、 「市民的及び政治的権利に関する国際規約」に反した、合法的移民に対する処罰が続いています。法の下での統治、基本的人権の尊重、国際法の遵守が行われていないのです。少なくとも、 「市民的及び政治的権利に関する国際規約」に反した処罰が行われた場合は、国民が「個人通報制度」で提訴できるように、緊急に「個人通報制度」の批准を行うように糾弾してください。
 私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできません。提出書類は下記にあります。http://www.miraico.jp/?????/ 
国際刑事裁判所への提訴を支援してください。大統領に、幸多かれと祈る!
敬具、

2.拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
 今月、イタリアのシチリア島で主要国首脳会議が開かれますね。
大統領も移民問題については、頭を悩ませていると思います。ヨーロッパ諸国も同じです。
大統領が主導して会議をまとめてください。これにより、大統領だけが責められることはなくなると思います。

 合法的な移民については、国際社会における「合法的移民」の認定基準を策定すべきだと思います。そして、合法的な移民については、各国が認定し、国際法に基づき、権利と義務を与え保護すべきと主張してください。

 合法的な移民以外は不法移民ですが、不法移民の扱いについても、主要国首脳会議で基準を設けることです。不法入国時の扱い、不法滞在時の扱い、不法就労時の扱いなどの基準を策定すべきです。勿論、国境の壁やフェンスの設置費用の分担についても基準を設けるべきです。

 難民については、難民の発生を止めることが先決です。シリア難民については、シリア大統領を追放して、新しい大統領のもとで国造りを提唱してください。

 日本については、 「市民的及び政治的権利に関する国際規約」に反した、合法的移民に対する処罰が続いています。法の下での統治、基本的人権の尊重、国際法の遵守が行われていないのです。少なくとも、 「市民的及び政治的権利に関する国際規約」に反した処罰が行われた場合は、国民が「個人通報制度」で提訴できるように、緊急に「個人通報制度」の批准を行うように糾弾してください。
 私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできません。提出書類は下記にあります。http://www.miraico.jp/?????/ 
国際刑事裁判所への提訴を支援してください。大統領に、幸多かれと祈る!
                                     敬具、

3. 拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
 ホワイトハウスメールマガジンFBI長官の解任ニュースを見ました。日本の新聞やテレビでも報道しています。

 読売新聞などの記事は、「FBI長官を任期10年の途中で交代させるのは極めて異例。FBIは昨年の大統領選でトランプ氏の選挙陣営とロシアとが連携していたとされる問題を捜査中で、米メディアや野党・民主党からは「疑惑隠し」との批判が強まっている。」としています。
 「トランプ政権は解任の理由として、クリントン氏が国務長官時代に私用メールアドレスを使っていた問題への対応を挙げた。」とも記載しています。
 いずれにしても、逆風が吹き荒れるでしょうが、頑張ってください。

 私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできません。提出書類は下記にあります。http://www.miraico.jp/?????/ 
国際刑事裁判所への提訴を支援してください。大統領に、幸多かれと祈る!
敬具、

§2.FBなどでは、安倍首相の憲法改正提案についての意見が話題です。
 自民党内でも、安倍首相が、党内の意見を集約しないで、2020年施行の改正案を発表したので、自衛隊を軍隊とする意見の議員からは、大きなブーイングが出ています。
 民進党からは、憲法審査会で議論せずに、 安倍首相が意見発表したので、抗議が続き、国会の「憲法審査会」は休会です。
 まず、日本国憲法では「憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」と規定されています。

 憲法規定では、国会議員は、現行憲法を擁護する義務を課されています。
国会で「説明しろ」追及されると、安倍首相は、(憲法99条に反するので)自民党総裁として憲法改正の提案したと言います。つまり、総理大臣(国会議員)としては、憲法改正の提案は、内容を
説明出来ないいうのです。知りたければ、内容が掲載されている「読売新聞記事」を読めというのです。そして、安倍首相は、「国会議員は「憲法審査会」で議論してほしい。」というのです。

 しかし私は、国会議員は、憲法99条により、現行憲法を擁護する義務を負っているので、改正論議は出来ないと思います。常に擁護するだけですから、議論になりませんよね!

 私は、「憲法審査会」には、一般国民が参加して、改正論議を行い、衆議院参議院の両議長に、憲法改正の答申を行い、両議長はこの結果を受けて、国民の仮の民意を伝えることだと思います。そのうえで、必要であれば衆議院解散して、新しい国会議員の下で、憲法96条の規定により、三分の2以上の賛成があれば、憲法改正国民投票を行い、過半数の国民が賛成すれば新憲法が成立するのだと思います。

 日本の国会議員は、平気で憲法を無視するのです。だから憲法99条を無視して、憲法改正論議を平気で行うのです。クレイジーです。
 憲法を無視すのなら、憲法改正を議論する必要はありませんよね。どんな憲法も、都合が悪くなれば無視すればいいのですから!!

 世界の先進国は、まず、日本の国会議員に民主主義を教育することです。そうでなければ、日本は与党、野党を問わず、国家ぐるみで、軍国主義の道を、まっしぐらに進んで行きます。

 私が、トランプ大統領をはじめ国際社会に、お願いしていますのも、日本の国会議員憲法31条の下で、つまり法の下で日本を統治しないからです。
日本国憲法、第31条「何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。」

 憲法、第31条無視、そして国際法無視の事件の救済です。
詳しくは、毎回記載している、下記をご覧ください。
 私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた、不法な扱いに対して、国連の人権高等弁務官事務所に、「個人通報制度」で告訴したいのですが、「個人通報制度」の批准をしていないのでできまよいのですからせん。
提出書類は下記にあります。http://www.miraico.jp/?????/ 
国際刑事裁判所への提訴を支援してください。大統領に、幸多かれと祈る!
                                      以上 長野恭博