日本の司法行政と政治家

「風が吹けば、桶屋が儲かる」の因果関係で、 何人にも幇助罪を適用し、犯罪人にする、日本の司法行政の恐るべき事実!

2017-06-12:国際社会のメディアへ日本からニュースのヒント:トランプ大統領だけでなく各国のメディアとして一緒に考えてください!。以下は、本日、トランプ大統領や駐日大使館、OHCHR、国会議員などへ送信したメールです。

2017-06-12:国際社会のメディアへ日本からニュースのヒント:トランプ大統領だけでなく各国のメディアとして一緒に考えてください!。以下は、本日、トランプ大統領や駐日大使館、OHCHR、国会議員などへ送信したメールです。

メディアへの共通配信


2017-06-12:トランプ大統領へのメール: メキシコとの国境問題は、壁建設ではなくメキシコの貧困、失業、麻薬戦争などの問題解決にトランプ大統領が力を貸してあげることが必要だと思います。


 拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
 大統領は2016年8月31日に行われた、ニエト大統領の共同記者会見で、以下の5点をメキシコ政策の柱としました。1.不法移民の流入の根絶、2.国境の安全の確保、3.メキシコの麻薬組織の根絶、4.NAFTAの見直し、5.製造業のメキシコへの流入を止める。
 メキシコ国境では不法移民だけでなく、麻薬、犯罪も重要な問題です。不法移民の増大はメキシコの貧困、失業、麻薬戦争などの犯罪などを逃れるのが原因だと言われています。また、アメリカへの移民が仕送りする金額は莫大であり、メキシコ最大の産業である石油輸出に匹敵するという。
 大統領はメキシコとの関係だけでもたくさんの課題を抱えていますが、 「メキシコの麻薬組織の根絶」のニュースが流れてきません。
 メキシコとの国境問題は、壁建設ではなくメキシコの貧困、失業、麻薬戦争などの問題解決にトランプ大統領が力を貸してあげることが必要だと思います。アメリカの自動車産業のメキシコへの流失を止めるだけでなく、中国へ流失しているアパレルや雑貨産業をラテンアメリカに引き戻す努力をするべきです。ラテンアメリカから製造業を取り上げるだけでは、ラテンアメリカ諸国は反米になり、ラテンアメリカ共同市場創設の動きが加速されることを危惧します。

 国際社会は、トランプ大統領の指導力が必要です。大統領ガンバレ!

 日本は不法就労する外国人と、彼ら雇用した者を平等に厳しく処分する法律になっていますが、警察官らが、彼らを雇用する経営者と癒着して外国人だけを刑事処分しています。これは、日本法だけでなく国際法違反です。私は、2010年「入管法違反幇助事件」日本政府から受けた不法な扱いに対して、国連のOHCHRに「個人通報制度」で提訴したいが、日本は「個人通報制度」の批准をしていません。提出書類は下記にあります。http://www.miraico.jp/?????/ 日本へ「個人通報制度」の批准勧告と国際刑事裁判所への提訴を支援してください。大統領に、幸多かれと祈る!敬具、


長野恭博

 

 

 

2017-06-12: To the media of the international community News from Japan tips: Please think together not only as President Trump, but as the media of each country! . The following is the e-mail sent today to President Trump, embassy to Japan, OHCHR, parliamentarians and so on.

Common delivery to media


2017-06-12: E-mail to President Trump: I think the border problem with Mexico is not the wall construction but the fact that President Trump is required to lend power to solve problems such as Mexico's poverty, unemployment, drug warfare I will.


Dear Sirs, I am Japanese. I respect the great president.
The President made the following five points as a pillar of Mexico policy at the joint press conference of President Nieto held on August 31, 2016. 1. Eradication of inflow of illegal immigrants, 2. Secure border safety, 3. Eradication of drugs organization in Mexico, 4. Review of NAFTA, 5. Stop the manufacturing industry's entry into Mexico.
On the Mexican border, not only illegal immigrants but also drugs and crimes are important issues. It is said that the increase in illegal immigration is caused by evading crimes such as poverty, unemployment, drug war in Mexico. In addition, the amount of immigration to the United States is huge and it is comparable to oil exports, which is Mexico 's largest industry.
The president has many problems only with Mexico's relationship, but the news of "eradication of Mexican narcotics organization" does not flow.
I think the border problem with Mexico is that it is necessary for President Cardinal to lend power to solve problems such as poverty, unemployment and drug war in Mexico, not wall construction. We should not only stop the loss of the American automobile industry to Mexico but also try to pull back the apparel and miscellaneous goods industry that has been lost to China back to Latin America. Just taking up the manufacturing industry from Latin America is a concern that Latin American countries will become anti-US and the movement of the creation of the Latin American common market will be accelerated.

The international community needs the leadership of President Trump. President Gambare!

Japan has become a law to dispose illegally working foreigners and those employed harshly and severely, but police officers have been affixed to management employing them and criminalized only foreigners . This is not only Japanese law but also international law violation. I would like to file a lawsuit against the United Nations OHCHR under the "personal reporting system" against the illegal treatment received from the Japanese government in 2010, but Japan ratified the "personal reporting system" not. Documents to be submitted are below. http://www.miraico.jp/?????/ Please support Japan to recommend "ratification of personal notification system" and appeal to the International Criminal Court. I pray the president for happiness! Best regards,


Yasuhiro Nagano