日本の司法行政と政治家

「風が吹けば、桶屋が儲かる」の因果関係で、 何人にも幇助罪を適用し、犯罪人にする、日本の司法行政の恐るべき事実!

2017-08-24【国会議員への意見配信】国際刑事裁判所は、これでいいのでしょうか?! このままでは、人権、人道危機が蔓延します。 日本は法治国家でしょうか?日本の入管法違反事件について、WHへのメール単位で連載します。 2017-08-24:トランプ大統領への「クレイジーである事実シリーズ」メール、第13回:


2017-08-24【国会議員への意見配信】国際刑事裁判所は、これでいいのでしょうか?!
このままでは、人権、人道危機が蔓延します。
日本は法治国家でしょうか?日本の入管法違反事件について、WHへのメール単位で連載します。


2017-08-24:トランプ大統領への「クレイジーである事実シリーズ」メール、第13回:

このメールは、国際社会に日本の不法な司法行政を暴露しています。
不法な社会が「テロ事件」を生んでいます。
貴方の心に「正義」があれば読んでください。

アジアでは「義を見てせざるは勇なきなり」(Giwomitesezaruhayūnakinari)
「There is no courage without having to see righteousness」と言います。
貴方に何ができるかは問いません!法の下での統治を実現しなければなりません。

トランプ大統領に以下のメールを送信しました。


拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。入管法違反事件、第13回

8.検察官は、平成22年7月24日頃、持っている職権を不法に乱用して、
私(長野)は何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないにもかかわらず、
手柄を得たい警察官らは、不法就労した正犯を通常の対処と異なり、
入管法違反(資格外活動)で厳しく懲役刑にすることを画策し、
それには国際法に反しないために、
入管法の幇助者である事業者を不法就労助長罪で処罰せねばならないが、
情により処罰したくないので、
私(長野)を代わりの幇助者としてでっち上げ刑法で処罰させることを画策し、
内容虚偽の雇用契約書を不法就労した正犯に提供したことは犯罪として、
荻窪署に逮捕・監禁中の私(長野)を入管法違反(資格外活動による不法就労)の幇助罪で、
東京地方裁判所に虚偽告訴(起訴)をしたものです。

よって、警察官らの行為は、刑法172条虚偽告訴罪に該当します。
第14回へ続きます


起訴状の訴因は、行政処分である、入管法22条の4-4の幇助行為を指摘しています。

この適用法誤りが理解できないのが国会議員です。

もはや日本は法治国家ではありません。ですから国際社会の支援が必要なのです。

事件の詳細(要約)(起訴状)は下記にあります。
http://www.miraico.jp/?????/
日本の国会議員は黙っています。正義がないのです。
世界の警察官として、トランプ大統領、そして国際社会の皆さん、助けてください!
日本政府を糾弾してください。敬具、


アメリカや国際社会は、北朝鮮、中国、日本の人権侵害問題にもっと関心を持つべきです。
これらの国々では、人権に関心を持つことはありません。教養として「人権」を口しますが、
本音は「他人の不幸は蜜の味」です。国会議員とて同じです。

儒教思想が残る東アジアの国々では、特権をもった者(階級)が国民を奴隷のように扱っています。
中国などこうした国の生産物が安価であることは当然です。
貿易取引において、アメリカがこうした国々と自由に競争して負けるのは当然です。
アメリカはこうした、人権を無視した国々からの輸入には、人権税を課すべきです。

先進諸国がテロや移民問題、難民問題で苦しんでいる中、
日本では、従来から国会が批准した国際法(市民的及び政治的権利に関する国際規約(B規約 等)に反して、
日本に在住する多くの外国人を恣意的に犯罪人にして国外へ強制退去させています。
今、日本の政治に必要なことは、「法の下での統治をすること!基本的人権を擁護すること!国際法を遵守すること!」です。
入管法違反(幇助)事件】の詳細は、下記のサイト等をご覧ください。

http://saisinseikyu.izakamakura.com/
http://www.miraico.jp/index.html
http://gekkoukamen2010.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://www.miraico.jp/?????/

もし正義があるならば、
日本が「法の下での統治、基本的人権の擁護、国際法の遵守」が行われますように、
国会で糾弾してください。
そして、日本が「個人通報制度」の批准を行うべく国会議員として行動してください。
また、この問題は日本国内では解決しませんので国際刑事裁判所への提訴を支援してください。

以上。
追伸:必要な資料があれば要求してください。

長野恭博

 

2017-08-24【国会議員への意見配信】日本の移民問題についても関心を持ってください! OHCHRの「個人通報制度」を早期に批准してください。 以下は、本日、トランプ大統領や世界のメディア、各国大使館、OHCHRなどへ送信したメールです。


2017-08-24【国会議員への意見配信】日本の移民問題についても関心を持ってください!
OHCHRの「個人通報制度」を早期に批准してください。
以下は、本日、トランプ大統領や世界のメディア、各国大使館、OHCHRなどへ送信したメールです。


2017-08-24:トランプ大統領へのメール:

このメールは、トランプ大統領だけでなく国際社会のすべての方へのメールです。
貴方がどんなに偉大でも、ちっぽけな人間でも「正義」があれば歴史を変えることができます。
そうだと思いませんか?正義のために行動しましょう!今日のメールは、


拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
トランプ大統領は21日、大統領選で撤退を求めていたこれまでの方針を転換して、
アフガニスタンの米軍駐留を継続する方針を表明した。
メディアによると約3900人を増員すると言う。

米国民は、勝利なき戦争につかれている。
そしてアフガンでは、米軍などの誤爆で死傷する民間人も後を絶たず、
駐留の継続が反米感情をさらに駆り立てる可能性もある。

しかしテロリストがはびることをアメリカは望まない。
それはアメリカの脅威でもあるからだ。
私は大統領の決断を支持します。
もちろんアメリカ国民の多くが歓迎すると思います。


バージニア州の衝突事件で、大統領は「非は双方にある」と語った。
大統領の発言は、人種による亀裂を容認したと受け止められ、
共和党や経済界も含めて、反発の声が収まらない。

大統領は、この問題を優先的に解決すべきである。

アジアでは、「統治者に必要なことは、国民の信頼を得ることである。
そうでなければ国が成り立たない」と言う教えがあります。
一日も早く、「人種による亀裂」を解決してください。


日本の人権侵害問題を支援することで、「白人至上主義」を否定し、
「人権尊重の大統領」をアピールして下さい。

そうすることで、多くの国民、多くの経営者、
多くの共和党議員らがトランプ大統領を支持するようになると確信しています。


日本での人権侵害問題は、下記をご覧ください。
日本は不法就労する外国人と、
彼ら雇用した者を平等に厳しく処分する法律になっていますが、
不法に外国人だけを刑事処分しています。これは、日本法だけでなく国際法違反です。

私だけでなく、中国人やフィリッピン人らが犠牲になっています。

日本政府による人権侵害を救ってください。OHCHRへの提出資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/?????/

日本へ「個人通報制度」の批准勧告と国際刑事裁判所への提訴を支援してください。
トランプ大統領、ガンバレ。そして私たちを助けてください!敬具。

 

アメリカや国際社会は、北朝鮮、中国、日本の人権侵害問題にもっと関心を持つべきです。
これらの国々では、人権に関心を持つことはありません。教養として「人権」を口しますが、
本音は「他人の不幸は蜜の味」です。国会議員とて同じです。

儒教思想が残る東アジアの国々では、特権をもった者(階級)が国民を奴隷のように扱っています。
中国などこうした国の生産物が安価であることは当然です。
貿易取引において、アメリカがこうした国々と自由に競争して負けるのは当然です。
アメリカはこうした、人権を無視した国々からの輸入には、人権税を課すべきです。

先進諸国がテロや移民問題、難民問題で苦しんでいる中、
日本では、従来から国会が批准した国際法(市民的及び政治的権利に関する国際規約(B規約 等)に反して、
日本に在住する多くの外国人を恣意的に犯罪人にして国外へ強制退去させています。
今、日本の政治に必要なことは、「法の下での統治をすること!基本的人権を擁護すること!国際法を遵守すること!」です。
入管法違反(幇助)事件】の詳細は、下記のサイト等をご覧ください。

http://saisinseikyu.izakamakura.com/
http://www.miraico.jp/index.html
http://gekkoukamen2010.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://www.miraico.jp/?????/

もし正義があるならば、
日本が「法の下での統治、基本的人権の擁護、国際法の遵守」が行われますように、
国会で糾弾してください。
そして、日本が「個人通報制度」の批准を行うべく国会議員として行動してください。
また、この問題は日本国内では解決しませんので国際刑事裁判所への提訴を支援してください。

以上。
追伸:必要な資料があれば要求してください。

長野恭博

 

2001年8月23日、10:30 AM:1600 DAILY、WHITE HOUSE 要約:ホワイトハウスのニュース、イベント、最新情報を1600 Dailyでご覧ください。 ドナルド・J・トランプ大統領は、米国人を保護するために毎日命をかけている勇敢な男女であるネーションの英雄たちに献身しており、引き続き彼らを優先させています。今日では、トランプ大統領は、英雄が偉大でタイムリーなケアを受けられるように、2017年の退役軍人控訴の改善と近代化法に署名しています。

 

 

8/23/17のすべてのホワイトハウス

2001823日、1030 AM1600 DAILYWHITE HOUSE

要約:ホワイトハウスのニュース、イベント、最新情報を1600 Dailyでご覧ください。

ドナルド・J・トランプ大統領は、米国人を保護するために毎日命をかけている勇敢な男女であるネーションの英雄たちに献身しており、引き続き彼らを優先させています。今日では、トランプ大統領は、英雄が偉大でタイムリーなケアを受けられるように、2017年の退役軍人控訴の改善と近代化法に署名しています。

 

トランプ大統領が米国の税関と国境保護施設を訪問

昨日、トランプ大統領はアリゾナを訪れ、南の国境に法と秩序を回復させる人々と道具を直接見ました。彼はUSCBPの要員と会い、USBPYumaセクターのための主要な拠点で私たちの国境を確保するために使用された最先端の機器を見た。

ビデオを見る

 

アメリカ人のための結果を提供する

トランプ大統領は、南西部の国境を越える違法国境を47%削減した厳しい移民政策を昨年同時期に制定した。 2017年度までにICE2,700人以上の犯罪組織を削除しましたが、2016年のすべての犯罪組織員は2,057人でした。

続きを読む

 

"ボーダーウォールの仕事。ユマセクターはそれを証明する」

DHS事務局長Elaine Dukeは、アリゾナ州ユマにあるUSCBP施設は、「人員、技術、国境の壁への投資が違法移民の洪水に対してどのように回り、私たちの故郷を確保できるかの主要な例となる」と述べている。

続きを読む

 

その日の写真

0823

 

ドナルド・J・トランプ大統領がプレデター・ドローンとヘリオを訪れる| 2017822日(Shealah Craighead著公式ホワイトハウス写真)

 

POTUSVPの今日

今日、トランプ大統領はネバダ州リノにあります。彼は今日の午後、アメリカ軍団全国大会に発言し、退役軍人控訴裁判所改善と近代化法に署名する。午後2時(東部標準時)のライブ視聴

 

ポンス副大統領はフロリダ州マイアミに在住し、米国南部司令部のメンバーと会う。その後、副大統領は、ベネズエラの亡命者、活動家、地域社会の指導者との聴取セッションに参加し、地域社会に発言を行います。

 

過去1600年以前

 

サインアップして、ニュース、イベント、最新情報をホワイトハウスから毎日1600で入手してください。

 

 

 

 

1600 Daily: Everything White House for 8/23/17

AUGUST 23, 2017 AT 10:30 AM ET BY 1600DAILY, THE WHITE HOUSE

 

Summary: Get news, events and updates from the White House here at 1600 Daily.

President Donald J. Trump is committed to our Nation’s heroes – the brave men and women who put their lives on the line every day to protect Americans – and continues to ensure they are a priority. Today, President Trump is signing the Veterans Appeals Improvement and Modernization Act of 2017 to ensure our heroes have the great, timely care they deserve.

 

President Trump visits US Customs and Border Protection Facility

Yesterday, President Trump traveled to Arizona, to see first-hand the people and tools restoring law and order to our southern border. He met with USCBP personnel and saw the state-of-the-art equipment used to secure our border at the main base of operations for the USBP’s Yuma Sector.

Watch the video

 

Delivering Results for the American People

President Trump instituted tough immigration policies that have reduced illegal border crossings over the southwest border by 47 percent compared to the same period last year. And so far in fiscal year 2017, ICE has removed over 2,700 criminal gang members, compared to 2,057 criminal gang members in all of fiscal year 2016.

Read more

 

Border Walls Work. Yuma Sector Proves It.”

Acting DHS Secretary Elaine Duke writes that the USCBP facility in Yuma, Arizona, “serves as a prime example of how investments in personnel, technology and a border wall can turn the tide against a flood of illegal immigration and secure our homeland.”

Read more

 

PHOTO OF THE DAY

0823

 

President Donald J. Trump tours a Predator Drone and Helio | August 22, 2017 (Official White House Photo by Shealah Craighead)

 

POTUS AND VP TODAY

Today, President Trump is in Reno, Nevada. He will give remarks to the National Convention of the American Legion this afternoon and then sign the Veterans Appeals Improvement and Modernization Act. Watch live at 2pm EST

 

Vice President Pence is in Miami, Florida, to meet with United States Southern Command service members. Later, the Vice President will participate in a listening session with Venezuelan exiles, activists, and community leaders and deliver remarks to the community.

 

Previously on 1600 Daily

 

Sign up to get news, events, and updates from the White House at 1600 Daily.

2017-08-23【国会議員への意見配信 入管法違反事件、第12回 7.警察官らは、平成22年7月4日前頃、持っている職権を不法に乱用して、 私(長野)は何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないにもかかわらず、・・・・ 中略・・・ 東京地方検察庁に内容嘘偽の罪名で虚偽告訴(追加送検)したものです。 よって、警察官らの行為は、刑法172条虚偽告訴罪に該当します。 第13回へ続きます


2017-08-23【国会議員への意見配信】国際刑事裁判所は、これでいいのでしょうか?!
このままでは、人権、人道危機が蔓延します。
日本は法治国家でしょうか?日本の入管法違反事件について、WHへのメール単位で連載します。


2017-08-23:トランプ大統領への「クレイジーである事実シリーズ」メール、第12回:

このメールは、国際社会に日本の不法な司法行政を暴露しています。
不法な社会が「テロ事件」を生んでいます。貴方の心に「正義」があれば読んでください。

アジアでは「義を見てせざるは勇なきなり」(Giwomitesezaruhayūnakinari)
「There is no courage without having to see righteousness」と言います。

貴方に何ができるかは問いません!法の下での統治を実現しなければなりません。
トランプ大統領に以下のメールを送信しました。


拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。入管法違反事件、第12回

7.警察官らは、平成22年7月4日前頃、持っている職権を不法に乱用して、
私(長野)は何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないにもかかわらず、・・・・
中略・・・

東京地方検察庁に内容嘘偽の罪名で虚偽告訴(追加送検)したものです。

よって、警察官らの行為は、刑法172条虚偽告訴罪に該当します。
第13回へ続きます


起訴状の訴因は、行政処分である、入管法22条の4-4の幇助行為を指摘しています。

ですから、警察官は「一般論で犯罪を認めろと言って自白を強要します」。

検察官は「私は偉いのです。罪を認めれば罰金刑、

認めなければ懲役刑にすると言って自白を強要します」。


どこの国に、一般論で処罰する国がありますか?。

日本だって憲法31条により「罪刑法定主義」の国家です。

日本は、検察官に「起訴独占権」を与えていますので、
検察が「起訴状」「告発状」を受理しない限り、刑事事件として裁判ができません。

司法行政によるナチスのような国家です。

この適用法誤りが理解できないのが国会議員です。
もはや日本は法治国家ではありません。ですから国際社会の支援が必要なのです。


事件の詳細(要約)(起訴状)は下記にあります。
http://www.miraico.jp/?????/
日本の国会議員は黙っています。正義がないのです。
世界の警察官として、トランプ大統領、そして国際社会の皆さん、助けてください!
日本政府を糾弾してください。敬具、

 

アメリカや国際社会は、北朝鮮、中国、日本の人権侵害問題にもっと関心を持つべきです。
これらの国々では、人権に関心を持つことはありません。教養として「人権」を口しますが、
本音は「他人の不幸は蜜の味」です。国会議員とて同じです。

儒教思想が残る東アジアの国々では、特権をもった者(階級)が国民を奴隷のように扱っています。
中国などこうした国の生産物が安価であることは当然です。
貿易取引において、アメリカがこうした国々と自由に競争して負けるのは当然です。
アメリカはこうした、人権を無視した国々からの輸入には、人権税を課すべきです。

先進諸国がテロや移民問題、難民問題で苦しんでいる中、
日本では、従来から国会が批准した国際法(市民的及び政治的権利に関する国際規約(B規約 等)に反して、
日本に在住する多くの外国人を恣意的に犯罪人にして国外へ強制退去させています。
今、日本の政治に必要なことは、「法の下での統治をすること!基本的人権を擁護すること!国際法を遵守すること!」です。
入管法違反(幇助)事件】の詳細は、下記のサイト等をご覧ください。

http://saisinseikyu.izakamakura.com/
http://www.miraico.jp/index.html
http://gekkoukamen2010.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://www.miraico.jp/?????/

もし正義があるならば、
日本が「法の下での統治、基本的人権の擁護、国際法の遵守」が行われますように、
国会で糾弾してください。
そして、日本が「個人通報制度」の批准を行うべく国会議員として行動してください。
また、この問題は日本国内では解決しませんので国際刑事裁判所への提訴を支援してください。

以上。
追伸:必要な資料があれば要求してください。

長野恭博

 

2017-08-23【国会議員への意見配信】拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。 トランプ政権が「陰の大統領」を切り捨てた。米ホワイトハウスは18日、 バノン首席戦略官兼上級顧問の辞任を発表した。


2017-08-23【国会議員への意見配信】日本の移民問題についても関心を持ってください!
OHCHRの「個人通報制度」を早期に批准してください。
以下は、本日、トランプ大統領や世界のメディア、各国大使館、OHCHRなどへ送信したメールです。


2017-08-23:トランプ大統領へのメール:
このメールは、トランプ大統領だけでなく国際社会のすべての方へのメールです。
貴方がどんなに偉大でも、ちっぽけな人間でも「正義」があれば歴史を変えることができます。
そうだと思いませんか?正義のために行動しましょう!
今日のメールは、


拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。
トランプ政権が「陰の大統領」を切り捨てた。米ホワイトハウスは18日、
バノン首席戦略官兼上級顧問の辞任を発表した。

大統領選でトランプ氏を勝利に導き、排外主義的な政策を主導した最側近のバノン氏だったが、
トランプ氏の家族や他の側近との意見対立から排除を求める声が高まってください。
トランプ大統領による事実上の解任だ。

バノン氏の功績は大きいと思います。しかし弊害もたくさんありました。
なにより、アメリカに「陰の大統領」はいりません。
もちろん大統領はトランプ大統領だけです。


バノン氏が去ることで、政権運営の方向性が大きく変わってほしいと思います。
急ぐべきは「白人至上主義」を否定して事態の沈静化を図る必要があります。
しかし、アメリカ国内で
急激に方針変換をするとバノン氏を敵に廻し、事態がますます混乱します。


それで私は、日本人である私の、国外つまり日本での人権侵害問題を支援することで、
「白人至上主義」を否定し、「人権尊重の大統領」をアピールして実績を作り、
アメリカ国内の様子をみることを提案します。

そして、アメリカの象徴である「自由主義」、「民主主義」、「法治主義
「人権尊重」といった価値観を取り戻して下さい。
そうすることで、多くの国民、多くの経営者、
多くの共和党議員らがトランプ大統領を支持するようになると確信しています。


日本での人権侵害問題は、下記をご覧ください。

日本は不法就労する外国人と、彼ら雇用した者を平等に厳しく処分する法律になっていますが、
不法に外国人だけを刑事処分しています。これは、日本法だけでなく国際法違反です。

私だけでなく、中国人やフィリッピン人らが犠牲になっています。

日本政府による人権侵害を救ってください。
OHCHRへの提出資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/?????/

日本へ「個人通報制度」の批准勧告と国際刑事裁判所への提訴を支援してください。
トランプ大統領、ガンバレ。そして私たちを助けてください!敬具。

 

アメリカや国際社会は、北朝鮮、中国、日本の人権侵害問題にもっと関心を持つべきです。
これらの国々では、人権に関心を持つことはありません。教養として「人権」を口しますが、
本音は「他人の不幸は蜜の味」です。国会議員とて同じです。

儒教思想が残る東アジアの国々では、特権をもった者(階級)が国民を奴隷のように扱っています。
中国などこうした国の生産物が安価であることは当然です。
貿易取引において、アメリカがこうした国々と自由に競争して負けるのは当然です。
アメリカはこうした、人権を無視した国々からの輸入には、人権税を課すべきです。

先進諸国がテロや移民問題、難民問題で苦しんでいる中、
日本では、従来から国会が批准した国際法(市民的及び政治的権利に関する国際規約(B規約 等)に反して、
日本に在住する多くの外国人を恣意的に犯罪人にして国外へ強制退去させています。
今、日本の政治に必要なことは、「法の下での統治をすること!基本的人権を擁護すること!国際法を遵守すること!」です。
入管法違反(幇助)事件】の詳細は、下記のサイト等をご覧ください。

http://saisinseikyu.izakamakura.com/
http://www.miraico.jp/index.html
http://gekkoukamen2010.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://www.miraico.jp/?????/

もし正義があるならば、
日本が「法の下での統治、基本的人権の擁護、国際法の遵守」が行われますように、
国会で糾弾してください。
そして、日本が「個人通報制度」の批准を行うべく国会議員として行動してください。
また、この問題は日本国内では解決しませんので国際刑事裁判所への提訴を支援してください。

以上。
追伸:必要な資料があれば要求してください。

長野恭博

 

2017-08-22  ホワイトハウスからのメールマガジン アメリカ人の安全と安全保障よりも優先順位は高くない No Higher Priority Than the Safety and Security of the American People ドナルド・トランプ氏のアフガニスタンに対する新たな戦略は過去の失敗を元に戻すだろう - USA TodayのPence副社長

2017-08-22  ホワイトハウスからのメールマガジン アメリカ人の安全と安全保障よりも優先順位は高くない No Higher Priority Than the Safety and Security of the American People

 

 

ドナルド・トランプ氏のアフガニスタンに対する新たな戦略は過去の失敗を元に戻すだろう

 

- USA TodayPence副社長

 

アメリカの今日では、マイク・ペンス副大統領は、トランプ政権の下で、「アメリカは、人々を殺すために毎日やっている同じ勢力を根絶することができない国に対しては、白紙の小切手を書いていない」と記している。米国の人々の安全と安全保障よりも重要な役割を果たしている」と述べ、「私たちの行政当初から、市民、国、そして私たちの生活様式を守るために決定的な行動を取った」と述べた。アフガニスタンの政策は、軍事作戦に関する前回の政権の任意の終了日を逆転させ、「軍隊が成功するために必要な資力と権限を確保する」ことを確実にしている。私たちの勇敢な男性とユニフォームの女性は、彼らはいつも戦いと勝つために必要な柔軟性に値します。

詳細はこちらをご覧ください。

 

------------

 

大西洋のコリ・シェイク氏は、「タイムテーブルを避け、パキスタンの説明責任を果たし、過去の過ちを取り戻そうとしている」という点で、アメリカの人々と専門家が「アフガニスタン計画のトランプクレジット」を与えるべきだと主張している。

 

------------

 

ニューヨーク・ポストの編集委員会は、大統領のトランプのアフガニスタン戦略に、「この戦争とそれを超えて、米国政策の大いに必要な実用的な再編成」と呼んでいる。このアプローチは、「地上での事実の明確な理解と、 "

 

------------

 

そしてThe Weekly Standardは、議会共和党員の大統領の演説と新しい戦略に対する広範な賞賛について報告しています。

 

------------

 

ワシントンの審査官は、今日、アリゾナ州ユマの国境警備局へのトランプ大統領の訪中について、「トランプが南部の国境町に大統領として復帰するのは初めて」と指摘した。

 

------------

 

ポジティブなエネルギーニュースでは、ペンシルバニア州のコルサ・コールは、トランプ大統領が就任して以来、2番目の新しい炭鉱を開設する予定であるとジョージ・デトレフセンCEOは述べている。「石炭との戦争は終わっている。大統領の方針と会社の決定に従います。

 

 

 

 

 

 

 

2017-08-22  No Higher Priority Than the Safety and Security of the American People

 

 

Donald Trump’s new American strategy for Afghanistan will undo past failures

- Vice President Pence in USA Today



In USA Today, Vice President Mike Pence writes that under the Trump administration, “America will not write a blank check for countries that fail to root out the same forces who try every day to kill our people.” President Trump has “no higher priority than the safety and security of the American people,” the Vice President pens, adding: “Since the very first day of our administration, he has taken decisive action to protect our citizens, our country and our very way of life.” The President’s Afghanistan policy reverses the previous administration’s arbitrary end date on military operations, ensuring that “our armed forces will have the resources and authorization they need in order to succeed,” adding: “Bureaucrats don’t win battles; our brave men and women in uniform do, and they deserve the flexibility they need to fight and win every time.”
Click here to read more.

------------

The Atlantic's Kori Schake argues the American people and pundits alike should "give Trump credit for his Afghanistan plan" in that by "avoiding timetables and holding Pakistan accountable, he seeks to reverse the mistakes of the past."

------------

The New York Post editorial board calls President Trump’s Afghanistan strategy “a much-needed pragmatic realignment of US policy – in this war and beyond,” saying the approach “bespeak a clear sense of facts on the ground and what’s needed for US troops to win.”

------------

And The Weekly Standard reports on Congressional Republicans’ widespread praise for the President’s speech and new strategy.

------------

The Washington Examiner previews President Trump’s visit to a border patrol station in Yuma, Arizona, today, noting that “the trip marks the first time Trump will return to the southern border town as president."

------------

In positive energy news, Fox News reports that Pennsylvania’s Corsa Coal plans to open its second new coal mine since President Trump took office, with CEO George Dethlefsen saying that “the war on coal is over” and that there is a “direct link” between the President’s policies and the company’s decision.

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-08-22  ホワイトハウスからのメールマガジン アメリカ人の安全と安全保障よりも優先順位は高くない No Higher Priority Than the Safety and Security of the American People ドナルド・トランプ氏のアフガニスタンに対する新たな戦略は過去の失敗を元に戻すだろう - USA TodayのPence副社長

2017-08-22  ホワイトハウスからのメールマガジン アメリカ人の安全と安全保障よりも優先順位は高くない No Higher Priority Than the Safety and Security of the American People

 

 

ドナルド・トランプ氏のアフガニスタンに対する新たな戦略は過去の失敗を元に戻すだろう

 

- USA TodayPence副社長

 

アメリカの今日では、マイク・ペンス副大統領は、トランプ政権の下で、「アメリカは、人々を殺すために毎日やっている同じ勢力を根絶することができない国に対しては、白紙の小切手を書いていない」と記している。米国の人々の安全と安全保障よりも重要な役割を果たしている」と述べ、「私たちの行政当初から、市民、国、そして私たちの生活様式を守るために決定的な行動を取った」と述べた。アフガニスタンの政策は、軍事作戦に関する前回の政権の任意の終了日を逆転させ、「軍隊が成功するために必要な資力と権限を確保する」ことを確実にしている。私たちの勇敢な男性とユニフォームの女性は、彼らはいつも戦いと勝つために必要な柔軟性に値します。

詳細はこちらをご覧ください。

 

------------

 

大西洋のコリ・シェイク氏は、「タイムテーブルを避け、パキスタンの説明責任を果たし、過去の過ちを取り戻そうとしている」という点で、アメリカの人々と専門家が「アフガニスタン計画のトランプクレジット」を与えるべきだと主張している。

 

------------

 

ニューヨーク・ポストの編集委員会は、大統領のトランプのアフガニスタン戦略に、「この戦争とそれを超えて、米国政策の大いに必要な実用的な再編成」と呼んでいる。このアプローチは、「地上での事実の明確な理解と、 "

 

------------

 

そしてThe Weekly Standardは、議会共和党員の大統領の演説と新しい戦略に対する広範な賞賛について報告しています。

 

------------

 

ワシントンの審査官は、今日、アリゾナ州ユマの国境警備局へのトランプ大統領の訪中について、「トランプが南部の国境町に大統領として復帰するのは初めて」と指摘した。

 

------------

 

ポジティブなエネルギーニュースでは、ペンシルバニア州のコルサ・コールは、トランプ大統領が就任して以来、2番目の新しい炭鉱を開設する予定であるとジョージ・デトレフセンCEOは述べている。「石炭との戦争は終わっている。大統領の方針と会社の決定に従います。

 

 

 

 

 

 

 

2017-08-22  No Higher Priority Than the Safety and Security of the American People

 

 

Donald Trump’s new American strategy for Afghanistan will undo past failures

- Vice President Pence in USA Today



In USA Today, Vice President Mike Pence writes that under the Trump administration, “America will not write a blank check for countries that fail to root out the same forces who try every day to kill our people.” President Trump has “no higher priority than the safety and security of the American people,” the Vice President pens, adding: “Since the very first day of our administration, he has taken decisive action to protect our citizens, our country and our very way of life.” The President’s Afghanistan policy reverses the previous administration’s arbitrary end date on military operations, ensuring that “our armed forces will have the resources and authorization they need in order to succeed,” adding: “Bureaucrats don’t win battles; our brave men and women in uniform do, and they deserve the flexibility they need to fight and win every time.”
Click here to read more.

------------

The Atlantic's Kori Schake argues the American people and pundits alike should "give Trump credit for his Afghanistan plan" in that by "avoiding timetables and holding Pakistan accountable, he seeks to reverse the mistakes of the past."

------------

The New York Post editorial board calls President Trump’s Afghanistan strategy “a much-needed pragmatic realignment of US policy – in this war and beyond,” saying the approach “bespeak a clear sense of facts on the ground and what’s needed for US troops to win.”

------------

And The Weekly Standard reports on Congressional Republicans’ widespread praise for the President’s speech and new strategy.

------------

The Washington Examiner previews President Trump’s visit to a border patrol station in Yuma, Arizona, today, noting that “the trip marks the first time Trump will return to the southern border town as president."

------------

In positive energy news, Fox News reports that Pennsylvania’s Corsa Coal plans to open its second new coal mine since President Trump took office, with CEO George Dethlefsen saying that “the war on coal is over” and that there is a “direct link” between the President’s policies and the company’s decision.