兎の眼

「風が吹けば、桶屋が儲かる」の因果関係で、 何人にも幇助罪を適用し、犯罪人にする、日本の司法行政の恐るべき事実!

私は何度も、言い続けています!私たちは、こうした方法で、労働者の仕事を守って、「脱炭素化社会」に移行するべきです!

日本人からの提案日本人からの提案

「中国、日本、韓国、アメリカ」は「非人権の同盟国」だ!クレイジー!日本政府に逮捕された「マイケル・テイラー氏」はアメリカに「見捨てられた」と言った!「マイケル・テイラー氏」は無罪の「カルロスゴーン」を日本から救出した「米国のヒーロー」だ!米国人は「マイケル・テイラー氏」を「救出」するべきだ!「マイケル・テイラー氏」を「救出」するためには日本製品の「不買運動」を行うべきだ!そして入管法事件」の被害者の人権を取り戻すために、世界中で日本製品の「不買運動」を行うべきだ!
2021年03月06日:土曜版。拝啓、バイデン政権や各国の政府は「労働者の仕事」を「守り」ながら「脱炭素化社会」を現実的に早急に進めるべきです。石油(シェールガス)の企業は石油(シェールガス)から「水素」の製造を行うべきです。「水素」は「液化水素」にして「「Gs](水素ステーション )に輸送をするべきです。「ガソリンエンジン車」は「水素エンジン車」や「燃料電池車」に切り替えるべきです。「石炭」は「コークス化」」して使用することをパリ条約で決めるべきです。発生した「CO2」は「CO2リサイクル」で「他の原料」や製品として「リサイクル」を行うべきです。

第1部。私は何度も、言い続けています!私たちは、こうした方法で、労働者の仕事を守って、「脱炭素化社会」に移行するべきです!
水蒸気改質 大規模に、安価で製造が行なえるとして、現在世界中で最もポピュラーな方法です。天然ガスと石油燃料、いずれを原料にした場合も、高温下で水蒸気と反応させることで水素や一酸化炭素を含むガスが発生し、これを『水蒸気改質』と呼びます。改質ができたら、PSA(圧力変動吸着分離法)という過程で他の物質と分離し、水素だけを取り出します。
石炭から作る方法 正確には、石炭を蒸し焼きにした燃料であるコークスから作ります。コークスは燃焼時の発熱量が高く、高温を得ることができるため、製鉄所などで使われている燃料です。コークスを製造する際、COG(コークス炉ガス)というガスが発生します。このCOGには55%もの水素が含まれており、硫黄分やタールを取り除いた後、PSAで水素だけを取り出します。ただしこの方法、あくまで主目的はコークスの製造であって、水素は副次的に得られるもの。製鉄所でなければ作れないわけですから、効率などは他の方法と比べられるものではないかもしれません。ただし、工業用のため大量に作られる点はメリットですし、せっかくのエネルギーを無駄にしないという点からも有意義な取組みと言えます。http://www.jari.or.jp/portals/0/jhfc/column/story/09/
燃料電池自動車では水素で電気を発生させてモーターを回して動力を得ます。現在、普及が進みつつある燃料電池自動車の場合、燃料となる水素は基本的に水素ステーションなどの専用スタンドで補給します。水素自動車のこのエンジンは水素と空気を取り入れて燃焼させ、水蒸気を発生させることでピストン運動を起こし、自動車が走るための推進力を作り出します。既存のガソリンエンジンはガソリンと空気をエンジン内で燃焼させるので、基本的仕組みはそれほど大きく変わりません。
水素自動車はガソリンエンジンなどを改良して利用できるため、既存のエンジン技術を応用して導入できるのもメリットです。https://www.taus.ac.jp/column/know-how/hydrogen-car.html
私は、明日、も、書きます。
第2部。日本政府の人権侵害による被害者を支援してください。入管法「資格外活動」を行った外国人に、「虚偽の雇用の契約書類」を「提供」した者は「無罪」です。日本の国会が証明しています。上記の行為を従来は処罰できなかったので、「入管法の改正」により処罰できるようにしました。2017年入管法を改訂しました。したがって過去に処罰された者は「無実」です。しかし日本政府は被害者の名誉の回復と賠償をしていません。日本の「与党と野党」はこの事実を隠して無視し続けています。自由世界の繁栄は、自由と民主そして「人権の尊重」は、「法の下で支配」されることで「実現」されます。私は真剣に日本国の「法の下での統治」を求めています。「入管法の違反」の「違法な処罰」により世界で多くの被害者がいます。詳しくは、土曜日および「平日に送信」のメールをご覧ください。
アメリカ人の被害者もたくさんいます。多くの中国人の被害者もたくさんいます。多くのフィリッピン人の被害者もたくさんいます。 日本語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98 英語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194 起訴状は下記でご覧ください。(日本語)https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
ICCへの提出資料。http://www.miraico.jp/ICC-crime/
第3部。特別地帯の建設。以下は下記をご覧ください。日本語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/3cb78234acbfe6c3e904040ec8528548英語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/05c3e53b8ee26f4caf202ae3ce7c2af0
不明なところはメールで質問をしてください。
敬具 Yasuhiro Nagano  
長野恭博

追伸:「新型コロナ」と共存して「ストレス」を感じることなく「生命と健康」と「経済活動」を行うには「コロナ感知のCT装置」などの開発が必要です。これは「サーマルカメラ」のように簡単に瞬時に「コロナの陰性」」が判定できる装置です。「特定の施設」の入り口で検査をして、「陰性の人」は「コロナのマスク」なしで「通常通りに行動」できます!皆さん、賛同をしてください。先進国で共同で早急に開発して、発展途上国に対しても、提供すべきです。

長野恭博

enzai_mirai@yahoo.co.j

「マイケル・テイラー氏」を「救出」するためには日本製品の「不買運動」を行うべきだ!そして入管法事件」の被害者の人権を取り戻すために、世界中で日本製品の「不買運動」を行うべきだ!

日本人からの提案日本人からの提案

「中国、日本、韓国、アメリカ」は「非人権の同盟国」だ!クレイジー!日本政府に逮捕された「マイケル・テイラー氏」はアメリカに「見捨てられた」と言った!「マイケル・テイラー氏」は無罪の「カルロスゴーン」を日本から救出した「米国のヒーロー」だ!米国人は「マイケル・テイラー氏」を「救出」するべきだ!「マイケル・テイラー氏」を「救出」するためには日本製品の「不買運動」を行うべきだ!そして入管法事件」の被害者の人権を取り戻すために、世界中で日本製品の「不買運動」を行うべきだ!
2021年03月06日:土曜版。拝啓、バイデン政権や各国の政府は「労働者の仕事」を「守り」ながら「脱炭素化社会」を現実的に早急に進めるべきです。石油(シェールガス)の企業は石油(シェールガス)から「水素」の製造を行うべきです。「水素」は「液化水素」にして「「Gs](水素ステーション )に輸送をするべきです。「ガソリンエンジン車」は「水素エンジン車」や「燃料電池車」に切り替えるべきです。「石炭」は「コークス化」」して使用することをパリ条約で決めるべきです。発生した「CO2」は「CO2リサイクル」で「他の原料」や製品として「リサイクル」を行うべきです。

第1部。私は何度も、言い続けています!私たちは、こうした方法で、労働者の仕事を守って、「脱炭素化社会」に移行するべきです!
水蒸気改質 大規模に、安価で製造が行なえるとして、現在世界中で最もポピュラーな方法です。天然ガスと石油燃料、いずれを原料にした場合も、高温下で水蒸気と反応させることで水素や一酸化炭素を含むガスが発生し、これを『水蒸気改質』と呼びます。改質ができたら、PSA(圧力変動吸着分離法)という過程で他の物質と分離し、水素だけを取り出します。
石炭から作る方法 正確には、石炭を蒸し焼きにした燃料であるコークスから作ります。コークスは燃焼時の発熱量が高く、高温を得ることができるため、製鉄所などで使われている燃料です。コークスを製造する際、COG(コークス炉ガス)というガスが発生します。このCOGには55%もの水素が含まれており、硫黄分やタールを取り除いた後、PSAで水素だけを取り出します。ただしこの方法、あくまで主目的はコークスの製造であって、水素は副次的に得られるもの。製鉄所でなければ作れないわけですから、効率などは他の方法と比べられるものではないかもしれません。ただし、工業用のため大量に作られる点はメリットですし、せっかくのエネルギーを無駄にしないという点からも有意義な取組みと言えます。http://www.jari.or.jp/portals/0/jhfc/column/story/09/
燃料電池自動車では水素で電気を発生させてモーターを回して動力を得ます。現在、普及が進みつつある燃料電池自動車の場合、燃料となる水素は基本的に水素ステーションなどの専用スタンドで補給します。水素自動車のこのエンジンは水素と空気を取り入れて燃焼させ、水蒸気を発生させることでピストン運動を起こし、自動車が走るための推進力を作り出します。既存のガソリンエンジンはガソリンと空気をエンジン内で燃焼させるので、基本的仕組みはそれほど大きく変わりません。
水素自動車はガソリンエンジンなどを改良して利用できるため、既存のエンジン技術を応用して導入できるのもメリットです。https://www.taus.ac.jp/column/know-how/hydrogen-car.html
私は、明日、も、書きます。
第2部。日本政府の人権侵害による被害者を支援してください。入管法「資格外活動」を行った外国人に、「虚偽の雇用の契約書類」を「提供」した者は「無罪」です。日本の国会が証明しています。上記の行為を従来は処罰できなかったので、「入管法の改正」により処罰できるようにしました。2017年入管法を改訂しました。したがって過去に処罰された者は「無実」です。しかし日本政府は被害者の名誉の回復と賠償をしていません。日本の「与党と野党」はこの事実を隠して無視し続けています。自由世界の繁栄は、自由と民主そして「人権の尊重」は、「法の下で支配」されることで「実現」されます。私は真剣に日本国の「法の下での統治」を求めています。「入管法の違反」の「違法な処罰」により世界で多くの被害者がいます。詳しくは、土曜日および「平日に送信」のメールをご覧ください。
アメリカ人の被害者もたくさんいます。多くの中国人の被害者もたくさんいます。多くのフィリッピン人の被害者もたくさんいます。 日本語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98 英語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194 起訴状は下記でご覧ください。(日本語)https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
ICCへの提出資料。http://www.miraico.jp/ICC-crime/
第3部。特別地帯の建設。以下は下記をご覧ください。日本語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/3cb78234acbfe6c3e904040ec8528548英語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/05c3e53b8ee26f4caf202ae3ce7c2af0
不明なところはメールで質問をしてください。
敬具 Yasuhiro Nagano  
長野恭博

追伸:「新型コロナ」と共存して「ストレス」を感じることなく「生命と健康」と「経済活動」を行うには「コロナ感知のCT装置」などの開発が必要です。これは「サーマルカメラ」のように簡単に瞬時に「コロナの陰性」」が判定できる装置です。「特定の施設」の入り口で検査をして、「陰性の人」は「コロナのマスク」なしで「通常通りに行動」できます!皆さん、賛同をしてください。先進国で共同で早急に開発して、発展途上国に対しても、提供すべきです。

長野恭博

enzai_mirai@yahoo.co.j

米国人は「マイケル・テイラー氏」を「救出」するべきだ!「マイケル・テイラー氏」を「救出」するためには日本製品の「不買運動」を行うべきだ!そして入管法事件」の被害者の人権を取り戻すために、世界中で日本製品の「不買運動」を行うべきだ!

日本人からの提案日本人からの提案

「中国、日本、韓国、アメリカ」は「非人権の同盟国」だ!クレイジー!日本政府に逮捕された「マイケル・テイラー氏」はアメリカに「見捨てられた」と言った!「マイケル・テイラー氏」は無罪の「カルロスゴーン」を日本から救出した「米国のヒーロー」だ!米国人は「マイケル・テイラー氏」を「救出」するべきだ!「マイケル・テイラー氏」を「救出」するためには日本製品の「不買運動」を行うべきだ!そして入管法事件」の被害者の人権を取り戻すために、世界中で日本製品の「不買運動」を行うべきだ!
2021年03月06日:土曜版。拝啓、バイデン政権や各国の政府は「労働者の仕事」を「守り」ながら「脱炭素化社会」を現実的に早急に進めるべきです。石油(シェールガス)の企業は石油(シェールガス)から「水素」の製造を行うべきです。「水素」は「液化水素」にして「「Gs](水素ステーション )に輸送をするべきです。「ガソリンエンジン車」は「水素エンジン車」や「燃料電池車」に切り替えるべきです。「石炭」は「コークス化」」して使用することをパリ条約で決めるべきです。発生した「CO2」は「CO2リサイクル」で「他の原料」や製品として「リサイクル」を行うべきです。

第1部。私は何度も、言い続けています!私たちは、こうした方法で、労働者の仕事を守って、「脱炭素化社会」に移行するべきです!
水蒸気改質 大規模に、安価で製造が行なえるとして、現在世界中で最もポピュラーな方法です。天然ガスと石油燃料、いずれを原料にした場合も、高温下で水蒸気と反応させることで水素や一酸化炭素を含むガスが発生し、これを『水蒸気改質』と呼びます。改質ができたら、PSA(圧力変動吸着分離法)という過程で他の物質と分離し、水素だけを取り出します。
石炭から作る方法 正確には、石炭を蒸し焼きにした燃料であるコークスから作ります。コークスは燃焼時の発熱量が高く、高温を得ることができるため、製鉄所などで使われている燃料です。コークスを製造する際、COG(コークス炉ガス)というガスが発生します。このCOGには55%もの水素が含まれており、硫黄分やタールを取り除いた後、PSAで水素だけを取り出します。ただしこの方法、あくまで主目的はコークスの製造であって、水素は副次的に得られるもの。製鉄所でなければ作れないわけですから、効率などは他の方法と比べられるものではないかもしれません。ただし、工業用のため大量に作られる点はメリットですし、せっかくのエネルギーを無駄にしないという点からも有意義な取組みと言えます。http://www.jari.or.jp/portals/0/jhfc/column/story/09/
燃料電池自動車では水素で電気を発生させてモーターを回して動力を得ます。現在、普及が進みつつある燃料電池自動車の場合、燃料となる水素は基本的に水素ステーションなどの専用スタンドで補給します。水素自動車のこのエンジンは水素と空気を取り入れて燃焼させ、水蒸気を発生させることでピストン運動を起こし、自動車が走るための推進力を作り出します。既存のガソリンエンジンはガソリンと空気をエンジン内で燃焼させるので、基本的仕組みはそれほど大きく変わりません。
水素自動車はガソリンエンジンなどを改良して利用できるため、既存のエンジン技術を応用して導入できるのもメリットです。https://www.taus.ac.jp/column/know-how/hydrogen-car.html
私は、明日、も、書きます。
第2部。日本政府の人権侵害による被害者を支援してください。入管法「資格外活動」を行った外国人に、「虚偽の雇用の契約書類」を「提供」した者は「無罪」です。日本の国会が証明しています。上記の行為を従来は処罰できなかったので、「入管法の改正」により処罰できるようにしました。2017年入管法を改訂しました。したがって過去に処罰された者は「無実」です。しかし日本政府は被害者の名誉の回復と賠償をしていません。日本の「与党と野党」はこの事実を隠して無視し続けています。自由世界の繁栄は、自由と民主そして「人権の尊重」は、「法の下で支配」されることで「実現」されます。私は真剣に日本国の「法の下での統治」を求めています。「入管法の違反」の「違法な処罰」により世界で多くの被害者がいます。詳しくは、土曜日および「平日に送信」のメールをご覧ください。
アメリカ人の被害者もたくさんいます。多くの中国人の被害者もたくさんいます。多くのフィリッピン人の被害者もたくさんいます。 日本語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98 英語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194 起訴状は下記でご覧ください。(日本語)https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
ICCへの提出資料。http://www.miraico.jp/ICC-crime/
第3部。特別地帯の建設。以下は下記をご覧ください。日本語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/3cb78234acbfe6c3e904040ec8528548英語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/05c3e53b8ee26f4caf202ae3ce7c2af0
不明なところはメールで質問をしてください。
敬具 Yasuhiro Nagano  
長野恭博

追伸:「新型コロナ」と共存して「ストレス」を感じることなく「生命と健康」と「経済活動」を行うには「コロナ感知のCT装置」などの開発が必要です。これは「サーマルカメラ」のように簡単に瞬時に「コロナの陰性」」が判定できる装置です。「特定の施設」の入り口で検査をして、「陰性の人」は「コロナのマスク」なしで「通常通りに行動」できます!皆さん、賛同をしてください。先進国で共同で早急に開発して、発展途上国に対しても、提供すべきです。

長野恭博

enzai_mirai@yahoo.co.j

「中国、日本、韓国、アメリカ」は「非人権の同盟国」だ!クレイジー!日本政府に逮捕された「マイケル・テイラー氏」はアメリカに「見捨てられた」と言った!「マイケル・テイラー氏」は無罪の「カルロスゴーン」を日本から救出した「米国のヒーロー」だ!

日本人からの提案日本人からの提案

「中国、日本、韓国、アメリカ」は「非人権の同盟国」だ!クレイジー!日本政府に逮捕された「マイケル・テイラー氏」はアメリカに「見捨てられた」と言った!「マイケル・テイラー氏」は無罪の「カルロスゴーン」を日本から救出した「米国のヒーロー」だ!米国人は「マイケル・テイラー氏」を「救出」するべきだ!「マイケル・テイラー氏」を「救出」するためには日本製品の「不買運動」を行うべきだ!そして入管法事件」の被害者の人権を取り戻すために、世界中で日本製品の「不買運動」を行うべきだ!
2021年03月06日:土曜版。拝啓、バイデン政権や各国の政府は「労働者の仕事」を「守り」ながら「脱炭素化社会」を現実的に早急に進めるべきです。石油(シェールガス)の企業は石油(シェールガス)から「水素」の製造を行うべきです。「水素」は「液化水素」にして「「Gs](水素ステーション )に輸送をするべきです。「ガソリンエンジン車」は「水素エンジン車」や「燃料電池車」に切り替えるべきです。「石炭」は「コークス化」」して使用することをパリ条約で決めるべきです。発生した「CO2」は「CO2リサイクル」で「他の原料」や製品として「リサイクル」を行うべきです。

第1部。私は何度も、言い続けています!私たちは、こうした方法で、労働者の仕事を守って、「脱炭素化社会」に移行するべきです!
水蒸気改質 大規模に、安価で製造が行なえるとして、現在世界中で最もポピュラーな方法です。天然ガスと石油燃料、いずれを原料にした場合も、高温下で水蒸気と反応させることで水素や一酸化炭素を含むガスが発生し、これを『水蒸気改質』と呼びます。改質ができたら、PSA(圧力変動吸着分離法)という過程で他の物質と分離し、水素だけを取り出します。
石炭から作る方法 正確には、石炭を蒸し焼きにした燃料であるコークスから作ります。コークスは燃焼時の発熱量が高く、高温を得ることができるため、製鉄所などで使われている燃料です。コークスを製造する際、COG(コークス炉ガス)というガスが発生します。このCOGには55%もの水素が含まれており、硫黄分やタールを取り除いた後、PSAで水素だけを取り出します。ただしこの方法、あくまで主目的はコークスの製造であって、水素は副次的に得られるもの。製鉄所でなければ作れないわけですから、効率などは他の方法と比べられるものではないかもしれません。ただし、工業用のため大量に作られる点はメリットですし、せっかくのエネルギーを無駄にしないという点からも有意義な取組みと言えます。http://www.jari.or.jp/portals/0/jhfc/column/story/09/
燃料電池自動車では水素で電気を発生させてモーターを回して動力を得ます。現在、普及が進みつつある燃料電池自動車の場合、燃料となる水素は基本的に水素ステーションなどの専用スタンドで補給します。水素自動車のこのエンジンは水素と空気を取り入れて燃焼させ、水蒸気を発生させることでピストン運動を起こし、自動車が走るための推進力を作り出します。既存のガソリンエンジンはガソリンと空気をエンジン内で燃焼させるので、基本的仕組みはそれほど大きく変わりません。
水素自動車はガソリンエンジンなどを改良して利用できるため、既存のエンジン技術を応用して導入できるのもメリットです。https://www.taus.ac.jp/column/know-how/hydrogen-car.html
私は、明日、も、書きます。
第2部。日本政府の人権侵害による被害者を支援してください。入管法「資格外活動」を行った外国人に、「虚偽の雇用の契約書類」を「提供」した者は「無罪」です。日本の国会が証明しています。上記の行為を従来は処罰できなかったので、「入管法の改正」により処罰できるようにしました。2017年入管法を改訂しました。したがって過去に処罰された者は「無実」です。しかし日本政府は被害者の名誉の回復と賠償をしていません。日本の「与党と野党」はこの事実を隠して無視し続けています。自由世界の繁栄は、自由と民主そして「人権の尊重」は、「法の下で支配」されることで「実現」されます。私は真剣に日本国の「法の下での統治」を求めています。「入管法の違反」の「違法な処罰」により世界で多くの被害者がいます。詳しくは、土曜日および「平日に送信」のメールをご覧ください。
アメリカ人の被害者もたくさんいます。多くの中国人の被害者もたくさんいます。多くのフィリッピン人の被害者もたくさんいます。 日本語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98 英語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194 起訴状は下記でご覧ください。(日本語)https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
ICCへの提出資料。http://www.miraico.jp/ICC-crime/
第3部。特別地帯の建設。以下は下記をご覧ください。日本語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/3cb78234acbfe6c3e904040ec8528548英語。https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/05c3e53b8ee26f4caf202ae3ce7c2af0
不明なところはメールで質問をしてください。
敬具 Yasuhiro Nagano  
長野恭博

追伸:「新型コロナ」と共存して「ストレス」を感じることなく「生命と健康」と「経済活動」を行うには「コロナ感知のCT装置」などの開発が必要です。これは「サーマルカメラ」のように簡単に瞬時に「コロナの陰性」」が判定できる装置です。「特定の施設」の入り口で検査をして、「陰性の人」は「コロナのマスク」なしで「通常通りに行動」できます!皆さん、賛同をしてください。先進国で共同で早急に開発して、発展途上国に対しても、提供すべきです。

長野恭博

enzai_mirai@yahoo.co.j

The Biden administration and the governments of each country should "protect" the "work of workers" and promote a "decarbonized society" as soon as possible. Oil (shale gas) companies should produce "hydrogen" from oil (shale gas). "Hydrogen" should be c

Proposal from Japanese


"China, Japan, South Korea, America" are "non-human rights allies"! crazy!
"Michael Taylor," arrested by the Japanese government,
said he was "abandoned" by the United States!
"Michael Taylor" is the "American hero"
who rescued the innocent "Carlos Ghosn" from Japan! Americans should "rescue" "Michael Taylor"!
In order to "rescue" "Mr. Michael Taylor",
we should carry out a "boycotts of Japanese products"!
And in order to regain the human rights of the victims of the "immigration law case",
we should carry out a "boycotts of Japanese products" around the world!

 

March 06, 2021: Saturday edition. Dear Sir,
The Biden administration and the governments of each country should "protect" the "work
of workers" and promote a "decarbonized society" as soon as possible.
Oil (shale gas) companies should produce "hydrogen" from oil (shale gas).
"Hydrogen" should be converted to "liquefied hydrogen" and transported to "Gs" (hydrogen station).
"Gasoline engine vehicles" should be switched to "hydrogen engine vehicles" or "fuel cell vehicles".
The Paris Convention should decide to use "coal" as "coking".
The generated "CO2" should be "recycled" as "other raw materials" or products by "CO2 recycling".


Part 1 I keep saying it many times!
We should protect the work of workers and move to a "decarbonized society" in this way!

Steam reforming
It is currently the most popular method in the world as it can be manufactured on a large scale
and at low cost.
Regardless of whether natural gas or petroleum fuel is used as the raw material,
gas containing hydrogen and carbon monoxide is generated
by reacting with steam at high temperatures, which is called "steam reforming".
Once reformed, it is separated from other substances
in a process called PSA (pressure fluctuation adsorption separation method),
and only hydrogen is extracted.

How to make from coal
To be precise, it is made from coke, which is a fuel made by steaming coal.
Coke is a fuel used in steel mills because it generates a large amount
of heat during combustion and can obtain high temperatures.
When producing coke, a gas called COG (coal gas) is generated.
This COG contains as much as 55% hydrogen, and after removing sulfur and tar,
only hydrogen is extracted by PSA.
However, the main purpose of this method is to produce coke,
and hydrogen is obtained as a secondary source.
Since it can only be made at a steel mill, efficiency may not be comparable to other methods.
However, it is a merit that it is made in large quantities for industrial use,
and it can be said that it is a meaningful initiative
from the point of not wasting the precious energy.
http://www.jari.or.jp/portals/0/jhfc/column/story/09/

In fuel cell vehicles, hydrogen is used to generate electricity to turn a motor to obtain power.
In the case of fuel cell vehicles, which are becoming more widespread at present,
hydrogen as fuel is basically replenished at a dedicated stand such as a hydrogen station.
This engine of a hydrogen vehicle takes in hydrogen and air and burns it to generate water vapor,
which causes piston movement and creates the driving force for the vehicle to run.
Existing gasoline engines burn gasoline and air inside the engine,
so the basic mechanism does not change much.

Since hydrogen vehicles can be used by improving gasoline engines,
it is also an advantage that they can be introduced by applying existing engine technology.
https://www.taus.ac.jp/column/know-how/hydrogen-car.html

I will write tomorrow as well.

Part 2 Please support the victims of human rights violations by the Japanese government.
A person who "provides" a "false employment contract document" to a foreigner
who has performed "out-of-qualification activities" under the Immigration Control Act is "not guilty".
Proven by the Japanese Diet.
Since the above acts could not be punished in the past,
we have made it possible to punish them by "Revision of the Immigration Control and Refuge".
The 2017 Immigration Control Act has been revised.
Therefore, those who have been punished in the past are "innocent."
However, the Japanese government has not restored the honor and compensation of the victims.
Japan's "ruling and opposition parties" continue to hide and ignore this fact.
The prosperity of the free world is "realized" by freedom and democracy
and "respect for human rights" by being "controlled under the law".
I am seriously seeking "government under the law" of Japan.
There are many victims in the world due to "illegal punishment" of "immigration law violation".
For more information, see Saturday and the "Send on weekdays" email.

There are also many American victims.
There are also many Chinese victims.
There are also many Filipino victims.

Japanese.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
English.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194
See the indictment below. (Japanese)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e

Documents to be submitted to the ICC.
http://www.miraico.jp/ICC-crime/

Part 3 Construction of special zones.
See below.
Japanese.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/3cb78234acbfe6c3e904040ec8528548
English language.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/05c3e53b8ee26f4caf202ae3ce7c2af0

If you have any questions, please ask by email.

Best regards Yasuhiro Nagano

Yasuhiro Nagano

 

PS:
In order to coexist with the "new corona" and carry out "life and health"
and "economic activities" without feeling "stress",
it is necessary to develop a "CT device that senses corona".
This is a device that can easily and instantly judge "negative corona" like a "thermal camera".
You can test at the entrance of a "specific facility"
and "negative people" can "act normally" without a "corona mask"!
Everyone, please agree. It should be jointly developed
in developed countries as soon as possible and provided to developing countries as well.


Yasuhiro Nagano


enzai_mirai@yahoo.co.j

 

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

 

In order to "rescue" "Mr. Michael Taylor", we should carry out a "boycotts of Japanese products"! And in order to regain the human rights of the victims of the "immigration law case", we should carry out a "boycotts of Japanese products" around the worl

Proposal from Japanese


"China, Japan, South Korea, America" are "non-human rights allies"! crazy!
"Michael Taylor," arrested by the Japanese government,
said he was "abandoned" by the United States!
"Michael Taylor" is the "American hero"
who rescued the innocent "Carlos Ghosn" from Japan! Americans should "rescue" "Michael Taylor"!
In order to "rescue" "Mr. Michael Taylor",
we should carry out a "boycotts of Japanese products"!
And in order to regain the human rights of the victims of the "immigration law case",
we should carry out a "boycotts of Japanese products" around the world!

March 06, 2021: Saturday edition. Dear Sir,
The Biden administration and the governments of each country should "protect" the "work
of workers" and promote a "decarbonized society" as soon as possible.
Oil (shale gas) companies should produce "hydrogen" from oil (shale gas).
"Hydrogen" should be converted to "liquefied hydrogen" and transported to "Gs" (hydrogen station).
"Gasoline engine vehicles" should be switched to "hydrogen engine vehicles" or "fuel cell vehicles".
The Paris Convention should decide to use "coal" as "coking".
The generated "CO2" should be "recycled" as "other raw materials" or products by "CO2 recycling".


Part 1 I keep saying it many times!
We should protect the work of workers and move to a "decarbonized society" in this way!

Steam reforming
It is currently the most popular method in the world as it can be manufactured on a large scale
and at low cost.
Regardless of whether natural gas or petroleum fuel is used as the raw material,
gas containing hydrogen and carbon monoxide is generated
by reacting with steam at high temperatures, which is called "steam reforming".
Once reformed, it is separated from other substances
in a process called PSA (pressure fluctuation adsorption separation method),
and only hydrogen is extracted.

How to make from coal
To be precise, it is made from coke, which is a fuel made by steaming coal.
Coke is a fuel used in steel mills because it generates a large amount
of heat during combustion and can obtain high temperatures.
When producing coke, a gas called COG (coal gas) is generated.
This COG contains as much as 55% hydrogen, and after removing sulfur and tar,
only hydrogen is extracted by PSA.
However, the main purpose of this method is to produce coke,
and hydrogen is obtained as a secondary source.
Since it can only be made at a steel mill, efficiency may not be comparable to other methods.
However, it is a merit that it is made in large quantities for industrial use,
and it can be said that it is a meaningful initiative
from the point of not wasting the precious energy.
http://www.jari.or.jp/portals/0/jhfc/column/story/09/

In fuel cell vehicles, hydrogen is used to generate electricity to turn a motor to obtain power.
In the case of fuel cell vehicles, which are becoming more widespread at present,
hydrogen as fuel is basically replenished at a dedicated stand such as a hydrogen station.
This engine of a hydrogen vehicle takes in hydrogen and air and burns it to generate water vapor,
which causes piston movement and creates the driving force for the vehicle to run.
Existing gasoline engines burn gasoline and air inside the engine,
so the basic mechanism does not change much.

Since hydrogen vehicles can be used by improving gasoline engines,
it is also an advantage that they can be introduced by applying existing engine technology.
https://www.taus.ac.jp/column/know-how/hydrogen-car.html

I will write tomorrow as well.

Part 2 Please support the victims of human rights violations by the Japanese government.
A person who "provides" a "false employment contract document" to a foreigner
who has performed "out-of-qualification activities" under the Immigration Control Act is "not guilty".
Proven by the Japanese Diet.
Since the above acts could not be punished in the past,
we have made it possible to punish them by "Revision of the Immigration Control and Refuge".
The 2017 Immigration Control Act has been revised.
Therefore, those who have been punished in the past are "innocent."
However, the Japanese government has not restored the honor and compensation of the victims.
Japan's "ruling and opposition parties" continue to hide and ignore this fact.
The prosperity of the free world is "realized" by freedom and democracy
and "respect for human rights" by being "controlled under the law".
I am seriously seeking "government under the law" of Japan.
There are many victims in the world due to "illegal punishment" of "immigration law violation".
For more information, see Saturday and the "Send on weekdays" email.

There are also many American victims.
There are also many Chinese victims.
There are also many Filipino victims.

Japanese.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
English.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194
See the indictment below. (Japanese)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e

Documents to be submitted to the ICC.
http://www.miraico.jp/ICC-crime/

Part 3 Construction of special zones.
See below.
Japanese.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/3cb78234acbfe6c3e904040ec8528548
English language.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/05c3e53b8ee26f4caf202ae3ce7c2af0

If you have any questions, please ask by email.

Best regards Yasuhiro Nagano

Yasuhiro Nagano

 

PS:
In order to coexist with the "new corona" and carry out "life and health"
and "economic activities" without feeling "stress",
it is necessary to develop a "CT device that senses corona".
This is a device that can easily and instantly judge "negative corona" like a "thermal camera".
You can test at the entrance of a "specific facility"
and "negative people" can "act normally" without a "corona mask"!
Everyone, please agree. It should be jointly developed
in developed countries as soon as possible and provided to developing countries as well.


Yasuhiro Nagano


enzai_mirai@yahoo.co.j

 

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

 

we should carry out a "boycotts of Japanese products"! And in order to regain the human rights of the victims of the "immigration law case", we should carry out a "boycotts of Japanese products" around the world!

"China, Japan, South Korea, America" are "non-human rights allies"! crazy!
"Michael Taylor," arrested by the Japanese government,
said he was "abandoned" by the United States!
"Michael Taylor" is the "American hero"
who rescued the innocent "Carlos Ghosn" from Japan! Americans should "rescue" "Michael Taylor"!
In order to "rescue" "Mr. Michael Taylor",
we should carry out a "boycotts of Japanese products"!
And in order to regain the human rights of the victims of the "immigration law case",
we should carry out a "boycotts of Japanese products" around the world!

March 06, 2021: Saturday edition. Dear Sir,
The Biden administration and the governments of each country should "protect" the "work
of workers" and promote a "decarbonized society" as soon as possible.
Oil (shale gas) companies should produce "hydrogen" from oil (shale gas).
"Hydrogen" should be converted to "liquefied hydrogen" and transported to "Gs" (hydrogen station).
"Gasoline engine vehicles" should be switched to "hydrogen engine vehicles" or "fuel cell vehicles".
The Paris Convention should decide to use "coal" as "coking".
The generated "CO2" should be "recycled" as "other raw materials" or products by "CO2 recycling".

http://www.jari.or.jp/portals/0/jhfc/column/story/09/
https://www.taus.ac.jp/column/know-how/hydrogen-car.html

For more information, see today's SNS Post.
https://toworldmedia.blogspot.com/

Part 2 Please see the following for the "false charges" of "crimes to support violations of the Immigration Control Act" in 2010.
Japanese.
https://blog.g