兎の眼

「風が吹けば、桶屋が儲かる」の因果関係で、 何人にも幇助罪を適用し、犯罪人にする、日本の司法行政の恐るべき事実!

自由と民主主義有難う【トランプ大統領からのメール返信2018-10-21】ドナルド・J・トランプ大統領は、わが国の強みは、米国人の精神と、情報を得て関与する意欲があると考えています。 トランプ大統領は、あなたが手を差し伸べる時間をとっていることを感謝します。

トランプ大統領からのメール返信2018-10-21

ホワイトハウス、ワシントン 20181020

  

 

ホワイトハウスにお問い合わせいただきありがとうございます。 あなたのメッセージを慎重に検討しています。

 

ドナルド・Jトランプ大統領は、わが国の強みは、米国人の精神と、情報を得て関与する意欲があると考えています。 トランプ大統領は、あなたが手を差し伸べる時間をとっていることを感謝します。

 

敬具、

 

大統領通信局

 

 

こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

 

 

Reply by e-mail from President  Trump 2018-10-21

 

 

October 20, 2018

 

Thank you for contacting the White House. We are carefully reviewing your message.

President Donald J. Trump believes the strength of our country lies in the spirit of the American people and their willingness to stay informed and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.

Sincerely,

The Office of Presidential Correspondence

Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

 

 

<公開メール> #metoo 人権被害者です! 拝啓 国際社会の皆さま。   日曜版:2018年10月21日 : アメリカの「国連大使」の「後任」は 「Ivanka Tramp」を起用すべきです! 北朝鮮の人民に「クリスマスプレゼント」を贈ろう!ホワイトハウスにメールをしましょう! 北朝鮮の「人民」!!Ganbare!

<公開メール> #metoo 人権被害者です!


拝啓 国際社会の皆さま。

 

日曜版:2018年10月21日 :
アメリカの「国連大使」の「後任」は 「Ivanka Tramp」を起用すべきです!
北朝鮮の人民に「クリスマスプレゼント」を贈ろう!ホワイトハウスにメールをしましょう!
北朝鮮の「人民」!!Ganbare!


拝啓:「ヘイリー国連大使」の「後任」の問題です。
ドナルドトランプ大統領は12日、ツイートした。
とても素晴らしい。みんなが「Ivanka Tramp」に「新国連大使」になって欲しいと思ってる。
彼女は信じられないほど素晴らしい大使になるだろう。
しかし、早くも、誰かの「叫ぶ声」が聞こえる。
「nepotism」だ!!!

ヘイリー国連大使の辞任は「悲しく」に思います。
彼女はアメリカの利益を主張する素晴らしい国連大使です
アメリカの国連大使は「獰猛」で「賢い女性」が良いと思います。
後任の国連大使は「Ivanka Tramp」が最適だと思います。
ドナルドトランプ大統領の代わりにアメリカの利益を主張する者は
「Ivanka Tramp」しか、いないと思います。
「Ivanka Tramp」はドナルドトランプ大統領の「考え」を一番よく理解していると思います。

「nepotism」だ!!!とは誰が言うのは、中国が言うのだろうか?
「Ivanka Tramp」は「有能」だと思う。
中国は「無能」の国連大使を望んでいるだろう。
ドナルドトランプ大統領を支持するアメリカ国民は「「nepotism!」とは言わないだろう!
ドナルドトランプ大統領!「弱気」にならないでください。
激動国際情勢の中で「アメリカの国連外交」を止めることは許されない!
「Ivanka Tramp」国連大使の人事を進めてください。

北朝鮮に厳しい冬がやってきます。
北朝鮮の「非核化」が検証されるまでには、時間がかかります。
国連の経済制裁で、北朝鮮に対して「人道的な支援」ができません。
そうであれば、政府ではなくて「民間の力」で北朝鮮に「人道的な支援」をするべきです。
しかし、それにはアメリカのドナルドトランプ大統領の「力」が必要です。
ドナルドトランプ大統領が反対すれば「人道的な支援」はできません。
た、北朝鮮政府が「人道的な支援」を受け入れないと思う。
ドナルドトランプ大統領北朝鮮の人民に「クリスマスプレゼント」を贈る計画を推進して、ください。
宜しくお願いします。

世界の皆さん!アメリカのドナルドトランプ大統領の心を「動かし」ましょう。
アメリカのドナルドトランプ大統領へは、下記のホームページからメールができます。
https://www.whitehouse.gov/contact/#page

メディアの皆さん!読者や視聴者に呼び掛けて、ください!
各国の「大使閣下」!本国と相談して国民に呼びかけて、ください。
ドナルドトランプ大統領は、率先して、「寄付」を呼び掛けるべきです。
北朝鮮の「非核化」や「経済制裁の解除」はこうしたことを「機会」に「進展」すると思います。

北朝鮮の「人民」!!Ganbare!

日本政府は、北朝鮮政府による「日本人拉致問題」を国連で訴えている。
日本政府は莫大な資金をかけて「日本人の救出」を「演技」している。
私は北朝鮮政府による「日本人の拉致問題」よりも
「日本政府による外国人の拉致問題」のほうが「先」に「解決」すべきだと思います。
助けてください!被害者は世界各地にたくさんいます。「ICCへの提訴」を支援してください。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

上記の翻訳文書は不正確ですので、メールにて問い合わせをして下さい。

敬具 長野恭博


不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

自由と民主主義有難う

トランプ大統領からのメール返信2018-10-20

ホワイトハウス、ワシントン 20181019

  

 

ホワイトハウスにお問い合わせいただきありがとうございます。 あなたのメッセージを慎重に検討しています。

 

ドナルド・Jトランプ大統領は、わが国の強みは、米国人の精神と、情報を得て関与する意欲があると考えています。 トランプ大統領は、あなたが手を差し伸べる時間をとっていることを感謝します。

 

敬具、

 

大統領通信局

 

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/10/POTD-October-18-2018-1200x800.jpg

 

こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

 

 

Reply by e-mail from President  Trump 2018-10-20

 

 

October 19, 2018

 

Thank you for contacting the White House. We are carefully reviewing your message.

President Donald J. Trump believes the strength of our country lies in the spirit of the American people and their willingness to stay informed and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.

Sincerely,

The Office of Presidential Correspondence

 

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/10/POTD-October-18-2018-1200x800.jpg

 

Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

 

 

<公開メール> #metoo 人権被害者です! 拝啓 国際社会の皆さま。 土曜版 2018年10月20日 : 北朝鮮人民は国連の経済制裁で泣いています。 メディアの皆さん!北朝鮮人民に「クリスマスプレゼント」を送る企画、を呼び掛けて、ください。 NO9:「おもちゃの兵隊」刑務所の食事は酷い、おいしくない!

<公開メール> #metoo 人権被害者です!


拝啓 国際社会の皆さま。


土曜版 2018年10月20日 :
北朝鮮人民は国連の経済制裁で泣いています。
メディアの皆さん!北朝鮮人民に「クリスマスプレゼント」を送る企画、を呼び掛けて、ください。
NO9:「おもちゃの兵隊」刑務所の食事は酷い、おいしくない!


拝啓、日本は死刑を行っています。人が殺されれば、
「殺人者」を「殺す」ことで「復讐」することが日本人の「思想」です。
欧米諸国は日本に「死刑」の「廃止」を「糾弾」すべきです。
日本は「犯罪者」を「懲らしめる」ために「労働の刑」を与えます。
欧米の「隔離の刑」とは異なります。私の主張はこの掲載の最後に記載しますが、
犯罪者に「労働の刑」や「隔離の刑」にするよりも、
軍隊へ強制的に入隊させて訓練をさせることにあります。
刑務所では、「囚人」には普通の社会生活をさせる、べきです。
そして「囚人」には普通の労働をさせる、べきです。
私は法律を守りました。しかし、私はどうして刑務所に収監された、のですか?「人権侵害」です。
この話は私の実体験です。前週の続きです。

東京電力」の女性社員を殺害したとして犯人とされたゴビンダ・プラサド・マイナリさん。
しかし彼は「再審で無罪」となった。
彼が言ってました。刑務所の食事は酷く「まずい」。私も言います。
本当に「まずい」。
刑務官は同じ食事を絶対に食べません。
少なくとも刑務官には、同じ食事をさせるべきです。
例えば、うどんやラーメンだと、「ビニール」の袋に入ったうどん(またはラーメン)が配給されます。
誰もがうどんの玉(またはラーメン)を洗うことはできません、ボイルもできません。
「ビニール」の袋からうどん(ラーメン)を引き出します、
そして「冷めたスープ」が入った「椀」のなかに、
うどん(ラーメン)を投入します、そして「箸」で食べます。
想像してごらんなさい!

まずい食事ですけど、水やエネルギー資源は大幅に少なくてすみます、
これは人権と資源を考えるいい機会になります。
国家の利益に役に立つことになります。
国民が賛成するならば、国家の公務員の食堂はこの方式にすべきです。
すくなくとも検察庁や裁判所、法務省の食堂の食事は刑務所と同じにすべきです。
日本の国家経済は危機です。
司法の関係者は刑務所の食事をたべて、「まずい食事」を「共有」すべきです。
人権を考えるいい機会になります。
囚人に「強制的に労働」を科すことと、囚人に「まずい食事」を提供することは別です。
北欧や日本でも刑務所の環境が良いほど「再犯者」の人数が減っています。
国際社会は「刑務所革命」を行うべきです!

来週に続きます。

日本政府は、北朝鮮政府による「日本人拉致問題」を国連で訴えている。
日本政府は莫大な資金をかけて「日本人の救出」を「演技」している。
一方、日本政府は「外国人を不法に拉致そして監禁している」。
拉致監禁に「良い拉致」、「悪い拉致」はありません。助けてください!
被害者は世界各地にたくさんいます。
ICCへの提訴」を支援してください。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

上記の翻訳文書は不正確ですので、メールにて問い合わせをして下さい。

敬具 長野 恭博

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/10/POTD-October-18-2018-1200x800.jpg

不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

 

自由と民主主義有難う【トランプ大統領からのメール返信2018-10-19】ドナルド・J・トランプ大統領は、わが国の強みは、米国人の精神と、情報を得て関与する意欲があると考えています。 トランプ大統領は、あなたが手を差し伸べる時間をとっていることを感謝します。

トランプ大統領からのメール返信2018-10-19

ホワイトハウス、ワシントン 20181018

  

 

ホワイトハウスにお問い合わせいただきありがとうございます。 あなたのメッセージを慎重に検討しています。

 

ドナルド・Jトランプ大統領は、わが国の強みは、米国人の精神と、情報を得て関与する意欲があると考えています。 トランプ大統領は、あなたが手を差し伸べる時間をとっていることを感謝します。

 

敬具、

 

大統領通信局

 

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/10/POTD-October-17-2018-1200x800.jpg

 

こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

 

 

Reply by e-mail from President  Trump 2018-10-19

 

 

October 18, 2018

 

Thank you for contacting the White House. We are carefully reviewing your message.

President Donald J. Trump believes the strength of our country lies in the spirit of the American people and their willingness to stay informed and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.

Sincerely,

The Office of Presidential Correspondence

 

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/10/POTD-October-17-2018-1200x800.jpg

 

Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

 

 

<公開メール>#MeToo 人権被害者です! アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2018-10-19:検察の「起訴の書状」は、 入管法22-4-4条を理由に、刑法の「他の法律を支援した罪」を適用しています。 入管法22-4-4条の処罰は在留資格の取り消しです。入管法22-4-4条に対して 刑法の「他の法律を支援した罪」を適用できません。私たちは無罪です。

<公開メール>#MeToo 人権被害者です!


アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ


2018-10-19:検察の「起訴の書状」は、
入管法22-4-4条を理由に、刑法の「他の法律を支援した罪」を適用しています。
入管法22-4-4条の処罰は在留資格の取り消しです。入管法22-4-4条に対して
刑法の「他の法律を支援した罪」を適用できません。私たちは無罪です。

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/10/POTD-October-17-2018-1200x800.jpg

拝啓、私は日本人です。日本政府は、北朝鮮政府の「日本人拉致問題」を今も追及しています。
日本政府は「外国人に対する不法な拉致監禁問題」を認めません。
「アフリカやアジアの人々」の「被害者」はたくさんいます。
「アフリカやアジアの政府」は日本政府を「追及」すべきです。
前日からの続きです。


被害者はたくさんいます
以上、記載しましたように、私や中国人だけでなく、フィリッピン大使館の「外交官」や
「大使館の職員」まで、そして被害者はそれにとどまりません。

不法就労においては国際法に違反する「処分」が「日常化」しています。
司法は、違法に外国人を雇用した者を入管法73-2条「不法な就労を助長する罪」で「処罰」していない。
しかし、外国人だけを入管法70条「不法な労働の罪」で「処分」しています。
外国人は「一方的」に「罰金の刑」を受けて、
「犯罪者」にされて「母国へ強制退去」された者は多数います。
私はこの目で見て、きました。

「「Overstay」の外国人」の「不法な労働」はすでに「Overstay」が「違法」です、
それで「刑事処分」をしません。外国人は「母国へ強制退去」させるだけです。

「不法な労働の罪」の扱いが「おかしい」ですね!不公平な扱いです!これが日本の司法の常識です!

世界に「拡散」してください!


しかし「正規滞在の外国人」は「刑事処分」をしないと「国外へ強制退去」させられない。
それで、司法は「罰金の刑」などで外国人「犯罪者」にします。
そして、司法は外国人を「母国へ強制退去」にします。
システムが理解できたでしょう!クレイジーでしょう!
これが「安倍首相」の言う「法の下での統治」です!
これは、外国人に対する「恣意的な差別」にあたりますので国際法違反です。
日本国憲法でも、「法の下での平等」な処分とは言えません。
「因果関係」の原因である「外国人を雇用した者」が無罪であれば「雇用させられた外国」も無罪です。

私の記憶では、2015年の判決だったと思いますが、
大阪の「中国人留学生」が「ナイトクラブ」の「ホステス」で働いた。
検察は「雇用者」を入管法73-2条「不法な就労を助長する罪」で逮捕しない。
検察は「女子留学生」だけを「入国管理局の施設」へ「移送」した。
大阪の地裁は彼女を「罰金の刑」で、「国外へ強制送還」とした。

「女子留学生」は「中国へ強制送還」の「処分」を「不服」とした。

そして「女子留学生」「判決の取消」を求めて、大阪高等裁判所で裁判をした。
そして彼女「勝訴」した「記事」がありました。

ほとんどの外国人は「泣き寝入りoneself to sleep」ですが、
裁判で争えば、「在留資格の取消」の「行政処分」も難しいのです。

この理由は、
取り消しを求める理由は「法務省の省令」であり、法律ではない。
「週28時間のアルバイト」の規定。
「ナイトクラブ」の「ホステス」」などを「認めない」など・・・・

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
日本には、こういう「法律の基本」に基づいて「忠実」に「裁判」を行う「裁判官」がいる、
ことも理解してください。

「法律の基本」=「legality principle」
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このメールは毎日「安倍首相の官邸」に送信しています。
「安倍首相」やスタッフはこれが理解できないのです。
日本が「法の下で統治されていない」重大な証拠です。
だから、日本は北朝鮮の「日本人拉致問題」を言う資格はないのです。
メディアの皆さん、この事実を正確に報道をしてください!

私はあなたが理解するまで続けます。

メディアは日本政府の入管法違反問題で「不法な拉致監禁問題」を報道すべきです。
各国政府は自国の被害者のを守ってください。
日本政府に名誉の回復と賠償を請求してください。
留学や観光、就労などのビザで来日した外国人はたくさんいます。
彼らは飲食店などで労働を行い「入管法違反」で「処分」されています。
雇用者が処分されないので国際法違反です。
よって不法就労をおこなった外国人は「無罪」です。

日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
最近の日本政府は私の主張に気が付いたようだ。
警察は逮捕していません。入国管理局が彼らを逮捕して「母国へ強制送還している」。
※過去の被害者はたくさんいます。
日本政府は「名誉の回復」と「損害を賠償」するべきだ!
異議があればメールをください。

敬具 長野恭博


私の情報 ***************

下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

長野恭博(Yasuhiro Nagano)


助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp

 

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2018-10-19:検察の「起訴の書状」は、 入管法22-4-4条を理由に、刑法の「他の法律を支援した罪」を適用しています。 入管法22-4-4条の処罰は在留資格の取り消しです。入管法22-4-4条に対して 刑法の「他の法律を支援した罪」を適用できません。私たちは無罪です。

<公開メール>#MeToo 人権被害者です!


エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ


2018-10-19:検察の「起訴の書状」は、
入管法22-4-4条を理由に、刑法の「他の法律を支援した罪」を適用しています。
入管法22-4-4条の処罰は在留資格の取り消しです。入管法22-4-4条に対して
刑法の「他の法律を支援した罪」を適用できません。私たちは無罪です。

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/10/POTD-October-17-2018-1200x800.jpg

拝啓、私は日本人です。日本政府は、北朝鮮政府の「日本人拉致問題」を今も追及しています。
日本政府は「外国人に対する不法な拉致監禁問題」を認めません。
「アフリカやアジアの人々」の「被害者」はたくさんいます。
「アフリカやアジアの政府」は日本政府を「追及」すべきです。
前日からの続きです。


被害者はたくさんいます
以上、記載しましたように、私や中国人だけでなく、フィリッピン大使館の「外交官」や
「大使館の職員」まで、そして被害者はそれにとどまりません。

不法就労においては国際法に違反する「処分」が「日常化」しています。
司法は、違法に外国人を雇用した者を入管法73-2条「不法な就労を助長する罪」で「処罰」していない。
しかし、外国人だけを入管法70条「不法な労働の罪」で「処分」しています。
外国人は「一方的」に「罰金の刑」を受けて、
「犯罪者」にされて「母国へ強制退去」された者は多数います。
私はこの目で見て、きました。

「「Overstay」の外国人」の「不法な労働」はすでに「Overstay」が「違法」です、
それで「刑事処分」をしません。外国人は「母国へ強制退去」させるだけです。

「不法な労働の罪」の扱いが「おかしい」ですね!不公平な扱いです!これが日本の司法の常識です!

世界に「拡散」してください!


しかし「正規滞在の外国人」は「刑事処分」をしないと「国外へ強制退去」させられない。
それで、司法は「罰金の刑」などで外国人「犯罪者」にします。
そして、司法は外国人を「母国へ強制退去」にします。
システムが理解できたでしょう!クレイジーでしょう!
これが「安倍首相」の言う「法の下での統治」です!
これは、外国人に対する「恣意的な差別」にあたりますので国際法違反です。
日本国憲法でも、「法の下での平等」な処分とは言えません。
「因果関係」の原因である「外国人を雇用した者」が無罪であれば「雇用させられた外国」も無罪です。

私の記憶では、2015年の判決だったと思いますが、
大阪の「中国人留学生」が「ナイトクラブ」の「ホステス」で働いた。
検察は「雇用者」を入管法73-2条「不法な就労を助長する罪」で逮捕しない。
検察は「女子留学生」だけを「入国管理局の施設」へ「移送」した。
大阪の地裁は彼女を「罰金の刑」で、「国外へ強制送還」とした。

「女子留学生」は「中国へ強制送還」の「処分」を「不服」とした。

そして「女子留学生」「判決の取消」を求めて、大阪高等裁判所で裁判をした。
そして彼女「勝訴」した「記事」がありました。

ほとんどの外国人は「泣き寝入りoneself to sleep」ですが、
裁判で争えば、「在留資格の取消」の「行政処分」も難しいのです。

この理由は、
取り消しを求める理由は「法務省の省令」であり、法律ではない。
「週28時間のアルバイト」の規定。
「ナイトクラブ」の「ホステス」」などを「認めない」など・・・・

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
日本には、こういう「法律の基本」に基づいて「忠実」に「裁判」を行う「裁判官」がいる、
ことも理解してください。

「法律の基本」=「legality principle」
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このメールは毎日「安倍首相の官邸」に送信しています。
「安倍首相」やスタッフはこれが理解できないのです。
日本が「法の下で統治されていない」重大な証拠です。
だから、日本は北朝鮮の「日本人拉致問題」を言う資格はないのです。
メディアの皆さん、この事実を正確に報道をしてください!

私はあなたが理解するまで続けます。

メディアは日本政府の入管法違反問題で「不法な拉致監禁問題」を報道すべきです。
各国政府は自国の被害者のを守ってください。
日本政府に名誉の回復と賠償を請求してください。
留学や観光、就労などのビザで来日した外国人はたくさんいます。
彼らは飲食店などで労働を行い「入管法違反」で「処分」されています。
雇用者が処分されないので国際法違反です。
よって不法就労をおこなった外国人は「無罪」です。

日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
最近の日本政府は私の主張に気が付いたようだ。
警察は逮捕していません。入国管理局が彼らを逮捕して「母国へ強制送還している」。
※過去の被害者はたくさんいます。
日本政府は「名誉の回復」と「損害を賠償」するべきだ!
異議があればメールをください。

敬具 長野恭博


下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


長野恭博

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp