兎の眼

「風が吹けば、桶屋が儲かる」の因果関係で、 何人にも幇助罪を適用し、犯罪人にする、日本の司法行政の恐るべき事実!

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-11-22 ウェストウィング読書|   

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-11-22

ウェストウィング読書|

  

税制改革:ジョブの作成、中小企業の支援

"オピオイド・クリスは2015年に504億ドルの費用がかかり、

 

- Darlene SupervilleAssociated Press

 

 

ホワイトハウスの経済顧問会議の新しい分析によると、オピオイドの流行は、以前考えられていたよりも高価に見えている、とAP通信のDarlene Supervilleは報告している。報告書によれば、2015年の実際のコストは5,200億ドルで、「最近の見積もりの​​6倍を超える」と推定されています.CEAは、流行が激しいペースで悪化したため、過去10年間で2倍の死を過ぎている。報告書は、トランプ大統領オピオイド危機を国家公衆衛生緊急事態と宣言した1ヵ月後に来る。

 

 

もっと読むにはここをクリック

 

------------

 

税制改革に関して、ジョン・カトコ(R-NY)議員はシラキュース・コムを通じて、雇用を創出し、税金を払い戻し、セントラル・ニューに投資する地元企業の努力を支援するため、税制改革に投票したと書いているヨークと私たちの労働力」と述べた。カトコ議員は、同地域の製造業者は「長い間包括的な改革の必要性を確認している」と述べ、法案を支持している。

 

------------

 

BloombergSho Chandraは、米国の既存住宅の売上高は、購入者がフロリダとテキサス州のハリケーンヒットで取引を増やしたため、2%増の4カ月ぶりの高値をつけたと報じた。不動産業界の最高経営責任者CEO)のローレンス・ユン氏は、「勢いは良いようだ」と述べ、活動は「急速に戻ってくる」と付け加えた。

 

------------

 

退役軍人の健康に関して、ウォールストリートジャーナルのベンケズリングとピーター・ニコラスは、デービッドシュルキン退役軍人秘書官は、民間セクターの提供者に「退役軍人医療におけるより大きな役割を果たす」ことを願っている。彼の部署は、VAの病院システムより競争力があり、ベテランの医療選択肢をより広げることができます。

 

------------

 

イスラム国家に関するニュースでは、ワシントン・フリー・ビーコンのビル・ガッツ氏は、ISISアルカイダの地方支部または関連会社の大部分は、「米国の特別活動によると、国際的なテロ対策の努力から圧力をかけられ、コマンド。"

 

国際刑事裁判所(ICC)申立て(司法行政による人道上の犯罪)をしましたので、ご覧ください!

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

 

 

Mail magazine from the White House 2017-11-22

Tax Reform: Creating Jobs, Assisting Small Businesses

West Wing Reads |

 

OPIOID CRISIS COST $504B IN 2015, HIGHER THAN ONCE THOUGHT”

- Darlene Superville, The Associated Press


Darlene Superville of The Associated Press reports that the opioid epidemic “appears to be more expensive than previously thought,” according to a new analysis by the White House Council of Economic Advisers. The report estimates that the actual cost of the crisis in 2015 was $504 billion, which clocks in at “more than six times the most recent estimate.” The CEA explained the number is significantly larger because the epidemic has worsened at an alarming pace, with overdose deaths doubling in the past decade. The report comes a month after President Trump declared the opioid crisis a national public health emergency.


Click here to read more

------------

Regarding tax reform, Rep. John Katko (R-NY) writes via Syracuse.com that he voted for tax reform because he wants to create jobs, give his constituents a tax break, and support local businesses' efforts “to invest in Central New York and our workforce.” Rep. Katko says that manufacturers in his area “have long affirmed the need for comprehensive reforms,” which is why they’re backing the bill.

------------

In economic news, Bloomberg’s Sho Chandra reports sales of existing U.S. homes rose 2 percent to a four-month high as buyers closed more deals in hurricane-hit Florida and Texas. "The momentum appears to be good,” said National Association of Realtors’ Chief Economist Lawrence Yun, adding that activity is “quickly bouncing back.”

------------

On veterans’ health, Ben Kesling and Peter Nicholas of the Wall Street Journal write that Veterans Affairs Secretary David Shulkin wants private-sector providers “to play a larger role in veterans’ health care.” His department is looking to make the VA’s hospital system more competitive, which would “give veterans greater choice over their health care.”

------------

In news on the Islamic State, Bill Gertz of the Washington Free Beacon reports that a majority of regional branches or affiliates of ISIS and al Qaeda “have been suppressed, contained, or placed under pressure from global counterterrorism efforts, according to the U.S. Special Operations Command.”

 

 

 

I have made an international criminal court (ICC) petition (humanitarian crime by judicial administration), so please have a look!

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

 

政治家の皆様へ! 2017-11-22:本日、トランプ大統領メールや世界のメディア等にお知らせする 「人道上の犯罪の事実シリーズ」NO:20

政治家の皆様へ!


2017-11-22:本日、トランプ大統領メールや世界のメディア等にお知らせする
「人道上の犯罪の事実シリーズ」NO:20

このメールは、国際社会から、人道上の犯罪を撲滅するために、
私の住む身近な日本での不法な司法行政(国際法違反の人道上の犯罪)を暴露していきます。

北朝鮮拉致監禁が犯罪ならば、日本政府の行為も犯罪です。

不法な「拉致・監禁」に、「良い」・「悪い」はありません。


もはや日常的に、国際法違反による「人道上の犯罪』が行われていますので、
緊急に支援をお願いします。

すでに、ICCへ告訴(情報通知)をしましたが、国際社会の皆様も支援して下さい。
そしてまたICCに対して、テロ問題や北朝鮮拉致問題を解決する上でも、
最優先でこの問題を糾弾するように圧力をかけて下さい。

ICCに提訴(情報通知)した内容は、以下でご覧ください。
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

本日のEメール内容は、以下はとおりです。


拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。

前回、No:19の続きです。

「何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないとは」は、
日本は、「不法就労在留資格外活動)」に対して、
不法就労した外国人を「入管法」の70条「不法就労罪」で刑事処分します。
不法就労させた事業者を入管法73の2条「不法就労助長罪」で刑事処分します。

両者を平等に刑事処分します。
こうすることで、日本国憲法の「法の下での平等」や
恣意的に外国人を処分することを禁じた「国際法
(市民権と政治的権利に関する国際規約)に反しないように立法しています。


しかし、実態は、(不法就労させた事業者)を「不法就労助長罪」で処分せず、
不法就労した外国人だけ)を「不法就労罪」で刑事処分し、国外追放にしています。

これは、外国人を恣意的に差別することを禁じた国際法に反しています。
日本国憲法の法の下での平等にも反しています。


不法な適用法誤りを指摘すると、警察官は「一般論で罪を認めろ」と言って、
自白を強要します。検察官は、「私は偉いのです。
罪を認めれば、罰金刑。罪認めなければ刑務所に送る」と言って自白を強要します。
これが日本の司法の実体です。
司法関係者は、適用法誤りを認めません。これが今日まで、続いています。助けてください!!

次回、NO:21へ続きます。


日本政府の不法な拉致監禁(適用法違反)は国際的な「人道上の犯罪」です!
事件の詳細は下記にあります。
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

トランプ大統領にがお願いします。
世界の警察官として、日本政府の人道上の犯罪から救済してください。敬具、

(このメールは、トランプ大統領だけでなく世界のメディア等に発信しています。)


************************************************************************************


政治家の皆様へ!


日本の深刻な移民問題「人道上の犯罪」を考えてください。


第7条 人道に対する犯罪
(e)国際法の基本的な規則に違反する抗菌その他の身体的な自由の著しいはく奪

日本の深刻な問題です!多くの外国人が被害にあっています!

国会議員は、国会で立法した法律や条約が、国会の議決にそって正しく運営されることを、
監視して正さなければなりません。

入管法は、毎年、改正がされております。
入管法に詳しいのは、国会議員、貴方たちです。


今の日本に一番欠けていること、そして、今一番必要なのは、
「法の下での統治、基本的人権の尊重、国際法の遵守」です。

トランプ大統領は、北朝鮮の日本人拉致問題を「人道上の問題」として国連で問題にします。
拉致に「良い」「悪い」はありません。

日本政府の、国際法に反する人権問題も国連で問題にされなければなりません。

国家による、理不尽で不法な、人権侵害行為が、テロを招いていると思います。
世界は、国際法にもとづいた、法の下で統治されなければなりません。

すべての情報は、下記のHPにUPしてあります。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

まずは、ICCへのお問合せください。
https://www.icc-cpi.int/
otp.informationdesk@icc-cpi.int


上記は本日、トランプ大統領、駐日大使館、OHCHR、ICC、国会議員、世界のメディア、
日本の労働団体、経済団体などへメールしたものです。

毎日、メールをしておりますので、政治家として、司法に対して矜持を正してください。

長野恭博


国際刑事裁判所ICC)への提出資料は下記でご覧いただけます!
(一般は非公開)

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

********************************************************************

政治家の皆様へ! 2017-11-22:トランプ大統領や世界のメディア等にお知らせする今日の話題は 「中国の違法な行為を許して、北朝鮮の行為を許さないのであれば、 アメリカの二重基準となる。 北朝鮮だけでなく、イラン、スーダン、シリア、キューバなどの国も、アメリカをあざ笑うであろう。」

政治家の皆様へ!


2017-11-22:トランプ大統領や世界のメディア等にお知らせする今日の話題は
「中国の違法な行為を許して、北朝鮮の行為を許さないのであれば、
アメリカの二重基準となる。
北朝鮮だけでなく、イラン、スーダン、シリア、キューバなどの国も、アメリカをあざ笑うであろう。」


拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。

Bloombergによると、
トランプ米大統領は20日、北朝鮮テロ支援国家に再指定すると発表した。
北朝鮮への制裁を拡大し、同国の国際社会からの孤立化を強める方針も示した。

北朝鮮核兵器による破壊行為を示唆して世界を脅すだけではなく、
国外での暗殺など国際的なテロ行為を幾度となく支援してきたと指摘した。


日本人として言うならば、アメリカが北朝鮮を「テロ国家」として認定したのであれば、
日本政府に言うべきことがある。

日本は、「テロ等準備罪」を成立させているので、
在日本朝鮮人総聯合会」を通じて、祖国、北朝鮮のスポンサーになっているパチンコ業界を監視して、
違反の疑いがあれば「パチンコ営業を禁止させてください」。

パチンコは、違法賭博であることは換金事実で明らかである。
「パチンコは100害あって、一利なしである。」。
実現すれば、トランプ大統領は、日本人にとって神となるであろう。


トランプ大統領が、法の下での統治を言うのであれば、
オランダに設置された南シナ海仲裁裁判所が下した裁定を中国に守らせるべきである。

中国の違法な行為を許して、北朝鮮の行為を許さないのであれば、アメリカの二重基準となる。
北朝鮮だけでなく、イラン、スーダン、シリア、キューバなどの国も、アメリカをあざ笑うであろう。

そうなれば、国際社会は、「強いもの勝」の混とんとした世界に陥り、
第三次世界大戦の発生もあり得る。

トランプ大統領、国際社会が国際法の下で統治される世界にしてください。
トランプ大統領ガンバレ!


日本国家による人道上の犯罪を支援してください。日本法だけでなく国際法違反です。
私だけでなく、中国人やフィリッピン人ら多くの外国人が犠牲になっています。
北朝鮮だけでなく日本政府による「人道上の犯罪」から救ってください。
ICCへの提出資料は下記にあります。
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

トランプ大統領、ガンバレ。
そして私たちを助けてください!敬具。

(このメールは、世界のメディア、各国大使館、政治家などにも配信しています)


************************************************************************************


政治家の皆様へ!


日本の深刻な移民問題「人道上の犯罪」を考えてください。


第7条 人道に対する犯罪
(e)国際法の基本的な規則に違反する抗菌その他の身体的な自由の著しいはく奪

日本の深刻な問題です!多くの外国人が被害にあっています!

国会議員は、国会で立法した法律や条約が、国会の議決にそって正しく運営されることを、
監視して正さなければなりません。

入管法は、毎年、改正がされております。
入管法に詳しいのは、国会議員、貴方たちです。


今の日本に一番欠けていること、そして、今一番必要なのは、
「法の下での統治、基本的人権の尊重、国際法の遵守」です。

トランプ大統領は、北朝鮮の日本人拉致問題を「人道上の問題」として国連で問題にします。
拉致に「良い」「悪い」はありません。

日本政府の、国際法に反する人権問題も国連で問題にされなければなりません。

国家による、理不尽で不法な、人権侵害行為が、テロを招いていると思います。
世界は、国際法にもとづいた、法の下で統治されなければなりません。

すべての情報は、下記のHPにUPしてあります。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

まずは、ICCへのお問合せください。
https://www.icc-cpi.int/
otp.informationdesk@icc-cpi.int


上記は本日、トランプ大統領、駐日大使館、OHCHR、ICC、国会議員、世界のメディア、
日本の労働団体、経済団体などへメールしたものです。

毎日、メールをしておりますので、政治家として、司法に対して矜持を正してください。


長野恭博


国際刑事裁判所ICC)への提出資料は下記でご覧いただけます!
(一般は非公開)

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

********************************************************************

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-11-21 West Wingが11/20/17のために読む 2017年11月20日午後7時56分ETウェストウィング読書 概要: 毎日私たちは西ウィングが読んでいる最高の物語を切り上げ、あなたと共有します。

ホワイトハウスからのメールマガジン 2017-11-21

 

West Wing11/20/17のために読む

20171120日午後756ETウェストウィング読書

概要: 毎日私たちは西ウィングが読んでいる最高の物語を切り上げ、あなたと共有します。

ウェストウィング読書

 

米国は北朝鮮をテロ支援国と宣言している。新たな制裁が期待される

 

 

AP通信は大統領のトランプがワシントンはキム政権に追加制裁を課すことができるように、テロの米国が北朝鮮を再指定された状態のスポンサーを発表した報告します。トンプソン大統領は、大統領が「米国の本土に直接脅威を与える可能性のある北朝鮮核兵器開発に対する最大限の圧力をかけるキャンペーンの一環として、新たな制裁を約束する」と付け加えた。

 

北朝鮮は、イラン、スーダン、シリアにテロリストとして参加し、北朝鮮の国際的な孤立を和らげるだろうと述べ、「8月に国務省に要求された法案を可決した議会で、 「北朝鮮の再入国を決定」した。

 

 

もっと読むにはここをクリック

 

------------

 

ウォール・ストリート・ジャーナルの チェルシー・デュラニー氏は、2つの連邦準備銀行の米国経済成長予測が「最近数週間で上昇している」と予測しているため、「米国の成長予測はより高い」と報告している。アトランタ連邦準備銀行3.4%の成長を予測しており、潜在的に「3年以上」で最も良い四半期となっている。

 

------------

 

ヘリテージ財団の上級研究員であるスティーブン・ムーア氏は、ワシントン・タイムズ紙に「GOPは最終的に経済成長を促進するだけでなく、沼地を排水する法案を可決するための努力をしている。

 

------------

 

手頃な価格のケア法では、全米レビューのデロイ・マードックは、個々の保健医療の義務を廃止すれば、「新減税のために3180億ドルを払う」と述べ、健康管理ができない、あるいはオバマケアを望んでいないアメリカ人に自由を与えると述べている。究極の目標は?"Obamacareを自発的にする"

 

------------

 

ワシントン審査官は、大統領のトランプでもイスラム国家のカリフ制の崩壊と「シリアにおけるいくつかの軍事力を維持する権利」であることを書いている:アメリカの軍事的プレゼンスは、ISIS 2.0を防止するための努力でシリア大統領はアサドの侵略を抑制するのに役立ちます。

 

 

国際刑事裁判所(ICC)申立て(司法行政による人道上の犯罪)をしましたので、ご覧ください!

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

 

 

Mail magazine from the White House 2017-11-21

NOVEMBER 20, 2017 AT 7:56 PM ET BY WEST WING READS

Summary: Each day we round up the best stories the West Wing is reading and share them with you.

West Wing Reads

 

U.S. DECLARES NORTH KOREA A TERROR SPONSOR; NEW SANCTIONS EXPECTED

 

 

The Associated Press reports President Trump has announced the United States is re-designating North Korea a state sponsor of terrorism, allowing Washington to impose additional sanctions on the Kim regime. President Trump said the designation was long overdue, adding the President “promised a new wave of sanctions as part of a ‘maximum pressure campaign’ over North Korea's development of nuclear weapons that could soon pose a direct threat to the U.S. mainland.”

 

North Korea joins Iran, Sudan, and Syria on the terror list, which will compound the North's growing international isolation, the AP writes, adding “there was strong bipartisan support for the move in Congress, which had passed legislation in August requiring the State Department to make a determination on" North Korea's reinsertion on the list.

 

 

Click here to read more

 

------------

 

The Wall Street Journal’s Chelsey Dulaney reports “U.S. growth forecasts are moving higher” as projections for U.S. economic growth from two Federal Reserve banks have “risen in recent weeks.” The Federal Reserve Bank of New York estimates that GDP will rise 3.8% in the fourth quarter, while the Federal Reserve Bank of Atlanta predicts 3.4% growth — potentially the best quarter in “more than three years.”

 

------------

 

Stephen Moore, a senior fellow at the Heritage Foundation, writes in The Washington Times that “the GOP is finally showing some brains and some backbone on taxes” with recent efforts to pass a bill that not only promotes economic growth but also drains the swamp.

 

------------

 

On the Affordable Care Act, Deroy Murdock of the National Review writes that repealing the individual health care mandate would “unleash $318 billion for fresh tax cuts” and give freedom to Americans who cannot afford health care or don’t want Obamacare. The ultimate goal? “Make Obamacare voluntary.”

 

------------

 

The Washington Examiner writes that President Trump is “right to keep some military forces in Syria” even with the collapse of the Islamic State caliphate: America’s military presence will help restrain Syrian President Bashar al-Assad’s aggression in an effort to prevent ISIS 2.0.

 

 

I have made an international criminal court (ICC) petition (humanitarian crime by judicial administration), so please have a look!

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

 

 

 

 

政治家の皆様へ! 2017-11-21:本日、トランプ大統領メールや世界のメディア等にお知らせする 「人道上の犯罪の事実シリーズ」NO:19

政治家の皆様へ!


2017-11-21:本日、トランプ大統領メールや世界のメディア等にお知らせする
「人道上の犯罪の事実シリーズ」NO:19


このメールは、国際社会から、人道上の犯罪を撲滅するために、
私の住む身近な日本での不法な司法行政(国際法違反の人道上の犯罪)を暴露していきます。

北朝鮮拉致監禁が犯罪ならば、日本政府の行為も犯罪です。
不法な「拉致・監禁」に、「良い」・「悪い」はありません。

もはや日常的に、国際法違反による「人道上の犯罪』が行われていますので、
緊急に支援をお願いします。

すでに、ICCへ告訴(情報通知)をしましたが、国際社会の皆様も支援して下さい。
そしてまたICCに対して、テロ問題や北朝鮮拉致問題を解決する上でも、
最優先でこの問題を糾弾するように圧力をかけて下さい。

ICCに提訴(情報通知)した内容は、以下でご覧ください。
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

本日のEメール内容は、以下はとおりです。


拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。

前回、No:18の続きです。


公判担当の検察官は、取調べの検察官より引き継ぎを受け、
2010年7月下旬頃より、2011年6月24日頃まで、持っている職権を不法に乱用した。

私(長野)は法律に照らして何ら犯罪が思科されないし、犯罪行為をしていないにもかかわらず、
内容虚偽の雇用契約書を、不法就労した正犯に提供したことは、犯罪であるとした。

東京拘置所に収監中の私(長野)を、
入管法違反(資格外活動による不法就労)の幇助罪の被告として釈放せず、
そして2010年10月末頃、公判において不法な内容虚偽の起訴状を読み上げ公判を開始し、
意思決定の自由を圧迫し、私(長野)には何の義務もない、不法な逮捕監禁をして公判を行った。

弁護人は保釈請求を毎月のように請求するが、
検察官は毎回、裁判官に保釈を認めない意見を出し、
不法な保釈請求却下の通知書を発行させ、意思決定の自由を圧迫し、
私(長野)には何の義務もない、不法な逮捕監禁を行ない公判を行った。

よって、検察官らの行為は、刑法172条虚偽告訴罪に該当します。


起訴状に書かれた、訴因(犯罪であるとする理由)は、
入管法の22条の4-4(虚偽の書類提出に対する在留資格取消)の条文の事実が記載されています。

記載された事実が本当であるなら、
その罪は、入管法の22条の4-4(虚偽の書類提出に対する在留資格取消)に対する幇助行為に当たります。

次回、NO:20へ続きます。


日本政府の不法な拉致監禁(適用法違反)は国際的な「人道上の犯罪」です!
事件の詳細は下記にあります。
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

トランプ大統領にがお願いします。
世界の警察官として、日本政府の人道上の犯罪から救済してください。敬具、
(このメールは、トランプ大統領だけでなく世界のメディア等に発信しています。)


************************************************************************************


政治家の皆様へ!


日本の深刻な移民問題「人道上の犯罪」を考えてください。


第7条 人道に対する犯罪
(e)国際法の基本的な規則に違反する抗菌その他の身体的な自由の著しいはく奪

日本の深刻な問題です!多くの外国人が被害にあっています!

国会議員は、国会で立法した法律や条約が、国会の議決にそって正しく運営されることを、
監視して正さなければなりません。

入管法は、毎年、改正がされております。
入管法に詳しいのは、国会議員、貴方たちです。


今の日本に一番欠けていること、そして、今一番必要なのは、
「法の下での統治、基本的人権の尊重、国際法の遵守」です。

トランプ大統領は、北朝鮮の日本人拉致問題を「人道上の問題」として国連で問題にします。
拉致に「良い」「悪い」はありません。

日本政府の、国際法に反する人権問題も国連で問題にされなければなりません。

国家による、理不尽で不法な、人権侵害行為が、テロを招いていると思います。
世界は、国際法にもとづいた、法の下で統治されなければなりません。

すべての情報は、下記のHPにUPしてあります。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

まずは、ICCへのお問合せください。
https://www.icc-cpi.int/
otp.informationdesk@icc-cpi.int


上記は本日、トランプ大統領、駐日大使館、OHCHR、ICC、国会議員、世界のメディア、
日本の労働団体、経済団体などへメールしたものです。

毎日、メールをしておりますので、政治家として、司法に対して矜持を正してください。

長野恭博


国際刑事裁判所ICC)への提出資料は下記でご覧いただけます!
(一般は非公開)

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

********************************************************************

政治家の皆様へ! 2017-11-21:トランプ大統領や世界のメディア等にお知らせする今日の話題は 「安倍首相はムガベ大統領とクーデターの原因となったグレース夫人を国賓として日本に招待しました。 2人は天皇皇后両陛下と会見しています。 トランプ大統領と同じ扱いをしています。これで「安倍首相」の人物像が理解できると思います。」

政治家の皆様へ!


2017-11-21:トランプ大統領や世界のメディア等にお知らせする今日の話題は
「安倍首相はムガベ大統領とクーデターの原因となったグレース夫人を国賓として日本に招待しました。
2人は天皇皇后両陛下と会見しています。
トランプ大統領と同じ扱いをしています。これで「安倍首相」の人物像が理解できると思います。」


拝啓、私は日本人です。偉大な大統領を尊敬しています。

日本のメディアは、ジンバブエムガベ大統領の辞任拒否を伝えています。
日本のメディアがアフリカのことを報道するのは非常にまれです。

武装闘争で白人支配を終わらせたあと、
親欧米路線をとり「ジンバブエの奇跡」と呼ばれる経済回復を成し遂げた。
財政が底をつくと白人農地を収奪し、欧米諸国を敵に回して経済を破綻させました。

ムガベ大統領は海外に10億ポンド相当の資産を持っているとも言われています。
アメリカやEUから経済制裁された破綻国家ジンバブエを支えたのは中国です。

国軍だけでなく、国民もムガベ大統領の退陣を要求しています。
ムガベ大統領がどんなに悪あがきしても、ムガベ時代が終ったと思います。

ニュースになる理由は、日本の安倍首相がムガベ大統領を支援しているからです。
イギリスやをはじめ先進諸国は、安倍首相に対して怒り心頭だと思います。
これが日本の外交です。


安倍首相はムガベ大統領とクーデターの原因となったグレース夫人を国賓として日本に招待しました。
2人は天皇皇后両陛下と会見しています。
トランプ大統領と同じ扱いをしています。
これで「安倍首相」の人物像が理解できると思います。


ジンバブエは日本の資本主義に倣うより、
中国型の国家資本主義に近づいていくと言われています。

ムガベ大統領」は「金正恩」以上の大馬鹿だと思います。
トランプ大統領の出番だと思います。彼を放っておきますか?
トランプ大統領ガンバレ!


日本国家による人道上の犯罪を支援してください。日本法だけでなく国際法違反です。
私だけでなく、中国人やフィリッピン人ら多くの外国人が犠牲になっています。
北朝鮮だけでなく日本政府による「人道上の犯罪」から救ってください。
ICCへの提出資料は下記にあります。http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

トランプ大統領、ガンバレ。そして私たちを助けてください!敬具。

(このメールは、世界のメディア、各国大使館、政治家などにも配信しています)


************************************************************************************


政治家の皆様へ!


日本の深刻な移民問題「人道上の犯罪」を考えてください。


第7条 人道に対する犯罪
(e)国際法の基本的な規則に違反する抗菌その他の身体的な自由の著しいはく奪

日本の深刻な問題です!多くの外国人が被害にあっています!

国会議員は、国会で立法した法律や条約が、国会の議決にそって正しく運営されることを、
監視して正さなければなりません。

入管法は、毎年、改正がされております。
入管法に詳しいのは、国会議員、貴方たちです。


今の日本に一番欠けていること、そして、今一番必要なのは、
「法の下での統治、基本的人権の尊重、国際法の遵守」です。

トランプ大統領は、北朝鮮の日本人拉致問題を「人道上の問題」として国連で問題にします。
拉致に「良い」「悪い」はありません。

日本政府の、国際法に反する人権問題も国連で問題にされなければなりません。

国家による、理不尽で不法な、人権侵害行為が、テロを招いていると思います。
世界は、国際法にもとづいた、法の下で統治されなければなりません。

すべての情報は、下記のHPにUPしてあります。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

まずは、ICCへのお問合せください。
https://www.icc-cpi.int/
otp.informationdesk@icc-cpi.int


上記は本日、トランプ大統領、駐日大使館、OHCHR、ICC、国会議員、世界のメディア、
日本の労働団体、経済団体などへメールしたものです。

毎日、メールをしておりますので、政治家として、司法に対して矜持を正してください。


長野恭博


国際刑事裁判所ICC)への提出資料は下記でご覧いただけます!
(一般は非公開)

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

********************************************************************